2018年04月04日

レザーマンジュースの栓抜き兼用の缶切りについて

レザーマンジュースの缶切りは、栓抜きと兼用のため一見本当に缶切りとして使えるんだろうかと不安になります
まず、歯が普通の缶切りのように切れるようになっていない

レザーマン缶切り









でも大丈夫

レザーマン













缶切りとしてこのように切ることができます
切るというよりも押し切るという感じ

Victrinoxの前進切りタイプより、Lethermanの引き切りタイプの方が個人的には切りやすい
日本で使っている缶切りは普通引き切りタイプだし



2018年02月16日

ダイエット

少食を始めてから約100日
元々75kgだった体重が64kgに11kg減量成功

ベルトの穴が2個内側になっても緩い状態
世の中にはいろんなダイエット法があるけど、結局最終的に行き着いたのは「食べれば太るし、食べなければ痩せる」というごく当たり前の事実

しかし少食を続けるのには結構なガマンと忍耐が要求されるのも事実。
あと周りの理解も

毎日おやつに300円くらい使っていた私が何でガマン出来たのかというと
「運を良くする必要があったから」
痩せてかっこいい体型を作ろうと言うだけだったらダメだったと思う

じゃあなぜ少食をすると運が良くなるのか
そもそも少食と運と何の関係があるのか

それは江戸時代に遡ります
江戸時代後期の観相の名人、水野南北は黙って座ればぴたりと当たると評判の観相家で顔を観るだけでその人の運勢が解ってしまうという観相の名人
ヤクザもんだった鍵屋熊太こと水野南北が、観相を究めるために髪結い床の見習い3年、湯屋の三助業3年、火葬場の隠亡焼き3年と徹底した観相の研究を実施してほぼ完璧に当てることが出来るようになったがしかし、時に観相を外してしまうことがあって的中率は100%ではない。

金ができ出世し長生きする相の人でも貧乏し若死にをする人があったり、逆に生涯貧乏である相の人が大変出世していたりする人もあり
南北さんは、なかなか当たらないことも多くて残念に思っていたわけですが

真理を求めて伊勢神宮に行き、水垢離と断食行の荒行の末にお伊勢様より天啓が降り「人の運は食に有り」に行き着いたわけです。

そして、それからは、人を占うのにまずその人の飲食の様子を聞いてそれによって一生涯の運、不運を判断したところ、万に一つの誤りがないことがわかり、人の運命は全く飲食の一つであると確信し
これを南北相法の極意としたわけです。

と言うわけで、運を良くするためということが、少食行がを続けるモチベーションになりました。

別談ですが
私の友人で、元々80キロ超えていたやつが今60キロになっていました
そいつは節食なんてするやつじゃないから、不思議に思って理由を聞いたら
糖尿病と痛風になったので尿に糖分を出す薬を飲んでいて、その薬によって食べた分の栄養が捨てられるそうです
良いダイエット薬なのかな

さて、この薬を普通の人が飲み続けるとどうなるのかな








2017年12月05日

トヨタ2000GT

トヨタ2000GTを久しぶりに関越道で見かけました
レプリカは通常人気のある前期型が一般的なので、今回見かけたのは後期型だったから本物だったのではないかと思われます。

トヨタ2000GTはいつも見ても美しい
index









デザイン的には当時海外で人気だった代表的スポーツカーのジャガーEタイプをお手本にしたのだと思います
ロングノーズショートデッキで2シーター
リアゲートの形なんかもよく似ています。
フェアレディZの生みの親とされる、Mr.Kこと片山豊氏も米国で売れる車を日産へ要望する時にこんなのつくってくれとジャガーEタイプの模型を見せたと言っていたので当時のスポーツカーのお手本だったのだと思われるのである程度似てしまうのはしょうがないですね

しかし、コピー車かというと独特のおむすび型リトラクタブルライト
美しいフォルムなどデザイン的にオリジナル度合いはかなり高いと思ってます。
トヨタ2000GTのデビューは1967年








1960 Ferrari 400 SuperAmerica Superfast
DSCN2879









個人的にはトヨタ2000GTの方がオリジナルのフェラーリより洗練されててかっこいいと思う.....
しかし2000GTがコピーデザイン車だったとは 残念



newtype_samurai at 12:52コメント(0) この記事をクリップ!
その他 

2年以内に北朝鮮が関東地方にミサイルを撃ってくるのか?

易占して見ました
出たのは山風蠱

ミサイルの心配はないのですが、ミサイルよりもむしろ日本社会の内側への内部工作に心配しなさいとのように観えます。
自分が頼りにする相手(アメリカ?)が振り返ってくれない
たとえ、振り返ってくれたとしても、頼りにすることはできない時である。また、災害は遠く(物理的な北朝鮮のことか?)から招き寄せるのではなく、近く(日本国内の敵国の工作がかなり進んでいると言うことか、民主党、自民党左派、マスコミあたりのことか?)から発生する。外敵の心配をするよりも、内側から乱れることを心配する時である。
○蟻の穴が原因となって、堤防が決壊する事態となる時である。
○天下泰平で驕り高ぶり奢侈に流れ、人々の心が柔弱になって、ずる賢い小人が調子に乗って内乱を起こす時である。
○乱れた状態を治めて、長年積み上げてきた弊害を刷新する時である。力を尽くして改革を断行すべし。
○自分の私利私欲を追求するあまりに、大切な友に悪影響が及んでいることを省みない時である。

>ミサイル攻撃は表向きで日本国内での敵国スパイ工作員が活動しているからそれを先に何とかしろと易は教えてくれているように感じます。
 易に聞かずともわかっていることだと思いますが、アメリカは私利私欲(国益)の追求のため、大切な友(日本)に悪影響が及んでいても省みないです。
 自分たちで何とかしなきゃいけないという当たり前と言えば当たり前の結果です。

山風蠱

蠱、元亨。利渉大川。先甲三日、後甲三日。

○蠱(こ)は元(おおい)に亨(とお)る。大川(たいせん)を渉(わた)るに利(よろ)し。甲に先だつこと三日、甲に後(おく)るること三日。

蠱は惑乱(わくらん)・腐敗・頽廃(たいはい)・崩壊が進み、窮(きわ)まり、一変して通じる時。窮(きゅう)して後(のち)、変革が起こり、何事もすらすら通る。勇気を奮い起こして幾多(いくた)の艱難辛苦(かんなんしんく)に対処するがよい。先(ま)ず根本的原因を探り、次に抜本的対策を熟慮し、その弊害(へいがい)と収拾を見据(す)えてから対処するのである。

彖曰、蠱、剛上而柔下。巽而止蠱。蠱元亨而天下治也。利渉大川、往有功也。先甲三日、後甲三日、終則有始、天行也。

○蠱は剛(ごう)上(のぼ)りて柔(じゅう)下(くだ)る。巽(そん)にして止(とど)まるは蠱なり。蠱は元(おおい)に亨(とお)りて天下治まるなり。

大川を渉(わた)るに利(よろ)しとは、往(ゆ)きて功有るなり。

甲に先だつこと三日、甲に後るること三日とは、終れば則ち始め有り、天行なり。

蠱は艮(剛)が上に、巽(柔)が下に在る。泰の初九と上六が入れ替わった形。剛は上り柔は下り交わらない。巽は巽順に上に阿(おもね)り諂(へつら)い上を諫(いさ)めず、艮は止(とど)まり怠(おこた)り下を慮(おもんばか)らない。国家は惑乱・腐敗・頽廃・崩壊が進み、窮まり、一変して大いに通じる。天下が治まるのである。

勇気を奮い起こして幾多の艱難辛苦に対処するがよい。有事には勇往(ゆうおう)邁進(ばくしん)して天下の乱れを救済するのである。先ず根本的原因を探り、次に抜本的対策を熟慮してから、対処するのである。

寒暑昼夜(かんしょちゅうや)が往来するように、天の道をお手本に、事を行うのである。

象曰、山下有風蠱。君子以振民育。

○山の下に風有るは蠱なり。君子以(もっ)て民を振(ふる)いを育(やしな)う。

山麓(さんろく)に風が押し止(とど)められて惑乱・腐敗するのが蠱(こ)の形。君子は変革を断行(だんこう)し、人民の志を奮(ふる)い立たせて、人を養い育てる。

(占)自分は巽順に従って相手は止まる。自分が頼りにする相手が振り返ってくれない。たとえ、振り返ってくれたとしても、頼りにすることはできない時である。また、災害は遠くから招き寄せるのではなく、近くから発生する。外敵の心配をするよりも、内側から乱れることを心配する時である。また、長女が少男に恋をして家族が混乱する時である。また、家の財政が破綻しそうになった状態を努力して回復させる時である。いずれも、突然に起こることではなく、漸次に起きることである。慎むべし。

○蟻の穴が原因となって、堤防が決壊する事態となる時である。
○天下泰平で驕り高ぶり奢侈に流れ、人々の心が柔弱になって、ずる賢い小人が調子に乗って内乱を起こす時である。
○乱れた状態を治めて、長年積み上げてきた弊害を刷新する時である。力を尽くして改革を断行すべし。
○自分の私利私欲を追求するあまりに、大切な友に悪影響が及んでいることを省みない時である。
○表面は正しく実直であることを装い、内心は優柔不断でグズグズの状態である。
○奸佞(かんねい)にして斡旋(あっせん)の才能がある。仕事を任される器量を具えた人物である。
○自分が相手のために尽くしても、相手は自分を省みてくれない時である。
○無理矢理、圧服させられる時である。
○物価は最初は低いが、その後高くなる。しかし、物品は粗悪品が多いので取引に支障が出ないように注意すべし。
○破損した物事を修復する時である。
○欺(あざむ)き、諂(へつら)い、疑(うたが)い、迷う時である。
○寡婦が色恋沙汰を起こして家が乱れる時である。
○資財を損失する時である。
○臣下が君主を惑わし、妾が主を溺れさせる時である。

newtype_samurai at 09:36コメント(0) この記事をクリップ!
社会 | その他

2017年11月29日

車買いました

中古車屋の友人の紹介で30系プリウス買いました
ECOモードで走っていますが、燃費は街中で21−23キロくらい
高速で22キロくらいと良好です

一人乗りで暖房使わないで低燃費運転に神経集中すると27キロ以上をマークしたりします

三菱アイ 12-13キロくらい 高速頑張って17キロ記録
スバルプレオ 11キロくらい
マーチK12 12-13キロくらい 高速頑張って15キロくらい
参考:スズキジェベル200 25キロくらい

乱暴な乗り方しない限り、Cセグメントカーにグレードアップされたにもかかわらず、今までのAセグメントカーの2倍近くの燃費をマークします。
燃費ではエアコンがついて雨風しのげて5人乗れるにもかかわらず、200佞離丱ぅや原付スクーターとはれる低燃費です。
今までのAセグメントカーに比べればリアシートも快適性アップしました
リアシートリクライニングがあればもっといいですね

バッテリーコストがいくらくらいかかるのかが気にかかるところですが、今のところ大丈夫そうです。

プリウスのランニングコストを下げている要因は燃費だけではないことにも気付きました。

オイル交換サイクル 15000キロ
ベルト交換不要(30系プリウスはドライブベルトを持ちません)
回生ブレーキ(急ブレーキ時以外は充電に回されるためブレーキが減らない)
自動車税が値引きされる
保険も値引きされる

オイル交換サイクルが長いのは、バッテリーで駆動させる間エンジンは休んでいるためエンジンの走行距離は実走行の半分くらいとなるためと考えられる

ターボ付きの三菱アイは3000キロで交換していたので、そこから考えるとかなりのコストダウンです

その代わり、インバータ冷却のためのウォーターポンプ交換が10万キロごとに発生することと、起動バッテリーが3万円くらいするらしいです
あといつか発生するかも知れない駆動バッテリー交換が18万円くらい(ホンダのハイブリッドはインターネットで調べたら30万円くらい)

しかし総合的にみると私の使用環境(走行距離が年間3万キロ)の場合、メリットが大きく売れる理由がよくわかりました。
燃費も今まで乗ってたAセグメントと比較していますが、本来ならCセグメントのコロナあたりと比較されるべきものなので2.5倍くらい走る計算となるのではないかと考えています。
故障した際には高くつく可能性があるらしいですが
今のところとても満足度が高い買い物でした。


2017年09月11日

易占

かなり長い間放置してしまいました

最近、自分がやる易占の的中率に恐れをいだいています

わかりやすく例えば時事ネタとして、民進党の山尾○桜里議員はクロかどうか易占したところ
易占の判断としてはクロでした。
 小人が不当に地位を得て、悪事を働く時である→ガソリン問題
 自ら墓穴を掘って災難を招き寄せる→不倫問題
 解は動いて険難を脱出する時である→意外にも易は乗り切ると予想しています

雷水解 六三を得ました
六三。負且乘。致寇至。貞吝。
○六三。負(お)うて且(か)つ乗る。寇(あだ)の至るを致す。貞なれども吝(りん)。
本来人の荷物を背負う役割なのに、九四の大臣に取り入り要職を得て、馬車に乗る。このようなことがまかり通れば、再び険阻艱難を招きかねない。
人々は六三を要職から引きずり下ろそうとする。
襟(えり)を正してみたところで、誰も服従しない。恥をかくだけである。

象曰、負且乘、亦可醜也。自我致寇。又誰咎也。
○負(お)うて且(か)つ乗るとは、亦(また)、醜(しゅう)とす可(べ)きなり。我より寇(あだ)を致(いた)す。又誰を咎(とが)めん也(や)。
荷物を背負う役割なのに、大臣に取り入り要職を得て、馬車に乗る。
何と醜(みにく)く、恥ずかしいことであろうか。
人々が六三を要職から引きずり下ろそうとするのは、六三が招いたことである。
一体誰を咎めることができようか。

(占)身分不相応のことをして、陰で色々な人から謗(そし)られていることを知らずに、外面を飾るので、内実は困窮する時である。
○人から目を付けられて、盗難などの災難を招き寄せる時である。
○小人が不当に地位を得て、悪事を働く時である。
○盗人が暇(ひま)に乗じて、何かを奪い取る時である。
(占例)友人がやって来て、ある人物(区長)がどんな人間なのかを占ってほしいと頼まれたので、筮したところ解の三爻を得た。
易斷は次のような判断であった。解は動いて険難を脱出する時である。
今回占って三爻が出た。
三爻は陰爻陽位で才能と知識に乏しいが気力は強い。
爻辞から読み取ると、重い荷物を背負って労働するのは小人の役割である。車に乗って歩かないのは君子の地位が高いからである。
今回占った「ある人物」は、小人でありながら君子の地位に居るので、大勢の人々から嫉妬されている。
小人である彼(ある序人物のこと)に区長が勤まるのならば、わたしにだって区長に就任する資格があると、多くの人々に思われている。

彼(ある人物)は権力者の四爻に媚び諂(へつら)って可愛がられ、今の地位を得たのである。
自分は小人で何の才能もないのに、四爻の権力を笠に着て、賢臣二爻の上司として、調子に乗っている。
己の分を知らない愚か者である。だから、下々は四爻を信服できない。自ら墓穴を掘って災難を招き寄せる。どうして、このような愚か者が自分の地位を守ることができようか。

このことを「負(お)うて且(か)つ乗る。寇(あだ)の至るを致す。貞なれども吝(りん)。本来人の荷物を背負う役割なのに、九四の大臣に取り入り要職を得て、馬車に乗る。このようなことがまかり通れば、再び険阻艱難を招きかねない。人々は六三を要職から引きずり下ろそうとする。襟(えり)を正してみたところで、誰も服従しない。恥をかくだけである」と云う。
「時分の分を弁(わきま)えずに区長を務め、周りの人々から謗(そし)られていることも知らずに、外面は鼻高々としているが、内実は困窮している。このような人物が長く区長を務められるはずがない


以上は自分で易占して、雷水解 六三を得たので高島嘉右衛門の雷水解 六三の占例を見たところ的確に山尾○桜里議員のことを言っているとしか思えない卦が出ます。

みなさんはこれをどうおもわれますか?

newtype_samurai at 22:24コメント(0) この記事をクリップ!
開運 | 心理学

2016年03月28日

今読んでいる本

前から気になっていた、「阿片王」満州の夜と霧を読み始めてます。
満州での関東軍の活動資金の調達組織である国策会社昭和通商の社長の里見甫について書かれた本です。
麻薬の利権で軍の活動資金を作るのは別に関東軍に限ったことではなく、CIAや人民解放軍もやっていることだけど(やってない方が珍しいかも)
阿片王と呼ばれた里見甫自体は、無欲で他人のために尽くし、多くの人から人望を寄せられ、死後には財産を残さず世話になった人たちが有志で集まって里見甫さんの遺児のための基金を募ったということで、一般的な海外の麻薬王とは格が違うわけです。
そういった裏工作から歴史を見てみるのも面白いと思い前から読もうと思ってました。
事件や歴史の裏は金の動きから読み取らなくちゃという話です。










newtype_samurai at 22:48コメント(3) この記事をクリップ!
歴史 | 経済 株

2015年04月25日

テント買いました

これから暖かくなってくるので夏用ソロテント買いました。

前から気になってたユニフレーム社の2014年発売のコッテン
もう2015年には廃盤決定となるとは...

普段値引きしないユニフレームの製品にもかかわらず投げ売り価格なので購入決定しました。
先週手に入れたので、使ってみてからインプレします。








2014年04月08日

久々に車を買います

友達から掘り出し物を紹介受けました

ミッドシップ、DOHCターボ
とはいっても軽自動車
三菱iという車です。
重心が低く、ミッドシップだから峠で面白そうで今から楽しみです

ターボでCVTではなく普通のATなので燃費は他より落ちそうですが
エルグランドをリッター10キロ走らす私にかかれば、軽自動車ならリッター20キロ走らせるかな
最近ガソリン価格が高くなってきましたね





2014年04月03日

失敗

ちょっと失敗談です

常に相手を味方にするため、エネルギーを与え続けることが必要なのは言うまでもないのですが
最大の与えは相手の意見を傾聴すること、これ以上に勝るものなしと言い切っても良いと考えています。

傾聴することを示すには態度が重要だけど、これがなかなか心が伴なってないと難しく、それが今回の失敗談です。

相手が何か言った時に、傾聴して同意する
まぁ確かに今回もそうしたつもりではあります
しかし、民謡で合いの手がうまく入ると歌い手が唄いやすいように、合いの手がうまいタイミングで入らないと微妙な空気を産んでしまうわけなんですね

職場で一緒に働いているお姉さんですが、その人が一言「私って年より若く見られるから」と言った時に、一瞬間をおいてしまったのです。。。

私の心の中と会話の出来事をまとめると

姉さん 「私って年より若く見られるから」
私   (そうかな〜、年より老けて見えると思ってたんだけど、本人はそう思ってなかったのか びっくり)
私   「そうですね、Oさんは確かに若く見えますね」
姉さん (間を置く)
私   「あっ そうそうところで」

普段老けて見えると思っていた人が、実は若く見られていると思っていたことに一瞬戸惑って間を開けてしまったので、一応褒め言葉を言ったんだけど、無意識とは言え相手に心を見透かされたわけです。
人間は褒めればいいという単純なものではなく、心にもないことを褒めると相手は気付くもんですね。

不美人に、美しいですねと言ったところで心に思っていないと微妙な表情の変化やしゃべり方の間で相手に見透かされます。
心でブスだと思っている相手に美人ですねと褒めたところで、何か売りつけようとしているんじゃなかろうかといぶかしがられるだけです。

普段から、この人オバサンだなぁと思っていると、褒める努力をしていてもこういった時にメッキが剥がれてしまうというお話でした。








楽天市場