October 04, 2005

収穫の秋その1 朝のユニオンスクエアのグリーンマーケット

Green Market Autumn 3もう10月ですね!
ここニューヨークは、まだ日中は温かいのですが(どうやら記録的な温かさとのこと)、ニューヨークの秋ももうすぐです。

さて、秋といえば、食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・、そして収穫の秋!

収穫の秋をテーマに数回ログをお届けしますが、収穫の秋のお題第一回目はユニオンスクエアのグリーンマーケットの話題から!

グリーンマーケットの記事は以前にも書きましたが、今回お届けするのは「朝のグリーンマーケット」!

Green Market Autumn 1ユニオンスクエアのグリーンマーケットは朝7時半ごろから開かれるのですが、朝一番のグリーンマーケットが活気があってすごく楽しいのです。

そこで、最近の土曜日の朝は、子供と妻を叩き起こして、ユニオンスクエアのグリーンマーケットに行きます。

ニューヨーカーは休日でもとても朝が早いので、グリーンマーケットは朝一番からかなりの賑わいを見せています(写真左上)。ユニオンスクエア周辺の有名レストランのシェフたちも、朝一番で仕入れをするとのこと。

やはり朝一番のグリーンマーケットは品揃えが豊富!高く積まれた新鮮な野菜に、家族みんなで目が輝きます!

最初は、年配者のような目覚めの僕に超迷惑そうにしていた妻ですが、その賑わいぶりに、「やっぱりグリーンマーケットは朝行くのがいいのね!」と納得した様子。

Green Market Autumn 4まずは、“Knoll Krest Farm”で卵と鶏肉を購入(写真左上2段目)。ここは、ユニオンスクエアの中でも特に人気の高いお店で、朝一番から長蛇の列。新鮮な卵や鶏肉が瞬く間に売れていきます。いつもレストラン関係者が先頭に並んで両手一杯の鶏肉を買って行くので、鶏肉や卵がすぐに売り切れになってしまうのです。そしてこれらの卵と鶏はその評判どおりすごく美味しいのです!

お次は野菜や果物、そして生花!

この時期にユニオンスクエアに並ぶ野菜は本当に種類が豊富なのです!
太陽を一杯浴びて育った野菜や果物はとてもカラフルでしょ!
果物や野菜も“Tree Ripened(熟してから摘まれた)”物が多いので、味は保証済みです。

このハロウィーン前のこの時期には、色々な種類のカボチャも並びます。

ニンジンなどは緑の葉や土がついたまま売られているし、それぞれ形がとても不揃い。スーパーマーケットで売られている、形の揃ってピカピカ(リンゴなどはワックスが塗られている)な野菜や果物と大きく違います。

Green Market Autumn 2東京、ニューヨークと生まれ育ったヒロとナオは典型的な都会っ子。
普段からキッチンで妻の料理の手伝いをさせているのですが、スーパーマーケットの形の揃ってきれいに洗われた果物や野菜に見慣れていますから、葉のついたままのニンジンなどの野菜は、子供たちにとってすごく新鮮なのです。

すごく良い機会なので、私と妻は、子供たちに野菜を色々教えながら回ります。
これがグリーンマーケットのもう一つの楽しみ。
好奇心旺盛なヒロとナオも、色々味見をしたりしながら、すごく興味深く野菜たちを眺めています。

もちろん、ここで仕入れた野菜や果物、Knoll Krest Farmの卵、Ronnybrookのミルク、そしてベーカリーのパンは、家に帰ってすぐに食卓へ!とても楽しい休日の自宅ブランチになります。


今日は朝のユニオンスクエアのグリーンマーケットのお話ですが、ユニオンスクエアは予習みたいなもので、次回は実際にニューヨーク郊外に野菜や果物を収穫に行ってきた様子をログしますね。



banner カタツムリ←☆人気ブログランキング☆今日も応援お願いします!

今日のバナーはグリーンマーケットのバジルの葉についていたカタツムリ!思わず(!)クリックしてみてください。コメント・TBもWELCOMEです!


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/newyork0630/50112538
この記事へのトラックバック
カラッとした秋晴れが続いていたと思ったら不快指数の高い 陽気になっている10月中旬にさしかかろうとしているマンハッタンです。 そんなグダグダした天気が察したかのように、NYは警官だらけ。 市営地下鉄がテロルの脅威にさらされているとのこと。 日本時間の朝イチ...
命がけの?!参鶏湯(サムゲタン)【NY all-around food life】at October 08, 2005 09:09
マルシェ、それは朝市。 フランスでの生
マルシェ【Vivement les vacances/~】at October 08, 2005 15:53
今日のNYとても風が強かった??吹き飛ばされるかと思いました。 (吹き飛ばされるような体じゃないですが) さて、週初めから出張に行っていた主人が帰ってくるので、今日はちょっと ご馳走を作りました。 まず、鶏肉のレモンハーブグリル。これは有元葉子さんのレ...
おうちごはん【NY生活記録】at February 18, 2006 10:39
この記事へのコメント
こんにちは。
色鮮やかな野菜や果物たちに、三男が「大きくして〜!」と画像をアップにして見ています。
ヒロ君、ナオ君も食が進みますね〜。
Posted by hiroe at October 04, 2005 10:36
よっちゃんのサイトからも、日本よりもアメリカの方がオーガニックで、種類も豊富だなって思います。
グリーンマーケット楽しそう!!!
やっぱり市場は朝ですよね!
ニンジンの陳列にもびっくり!
かごに入ってるのはパプリカ?
凄いなぁ。
こんなだと、毎週ニューヨーカーは楽しみなんでしょうね。
私も毎週行ってしまいそうだわ♪
Posted by 私”kika” at October 04, 2005 11:42
こんばんは。
なんかNYのマーケットの方がゴージャスですねぇ。
ボストンにもありますけれど、こんなにお花がゴージャスではないです。
品物も多い気がします!
Posted by たけ at October 04, 2005 11:49
アメリカの野菜やお花の陳列って色とりどりで鮮やかでとっても奇麗ですよね!
私はアメリカのスーパーやマーケットに行くのが大好きなのでいつも関心します(笑)
ふと気付いたのですが、もしかしてこのマーケットって映画「You've got m@il」で登場したやつですかね?映画では再現されたセットだったようですが、もしこれがそうならおいしいものとかたくさんありそうですね!!
Posted by Skywalker at October 04, 2005 12:14
色鮮やかで楽しそう!アッパーさんのブログをみていると
行きたいところが増えて大変!!
ヒロ君ナオ君、都会っこですものね。
私達も、いま住んでいる県は緑が多く、自然に恵まれていますが、
葉っぱつきのお野菜はなかなか見ることが出来ません。
いい経験ですね〜。
収穫のお話も楽しみにしています(^^)/

Posted by chocolat_suina at October 04, 2005 22:20
自然の作物のことなどをお父さんから教えてもらった記憶って
ずっと子供の記憶に残っていくんですよね。
私も東京っ子だったので、父からいろいろと教えてもらいました。
それが今につながってるかな。
ものすごく前ですけど(笑)今も何かをみると、
「父がこう教えてくれたな」って思い出します。
いろんな形のカボチャが可愛いですね。
Posted by キャロライン at October 05, 2005 01:13
えー、左上から四番目の色とりどりのは、ニンジンですか?
なんだかすごい種類っ。
細くて瑞々しくって美味しそうですねぇ(感動)
カボチャもかわいいっ。
N.Y.って、こんな露地物まで手に入ってしまうんですね。
すごいなぁ。
これだけの野菜をお父さんが説明してくれるなんて、楽しい社会科見学ですねっ。
Posted by africa at October 05, 2005 06:52
わたしもお年寄り組!(笑)早朝コースはいつも別行動なのですが、昨年夏の時ココだけはやはりたたき起こして行ってまいりました〜!悲しいかな旅行者の我が家は色とりどりのお野菜たちは眺めるだけだったけれど・・・果物にワイン、ジャム・・・と買っていたらもの凄い重さになってしまっのでたたき起こしてよかった!と(笑)普段トマトひとつも買うことのない夫も楽しかったようです。そういえば、鶏肉、日本はぷりぷり歯ごたえ系、アメリカはふっくらジューシー系なのですよね?ご一緒したジャンジョルジュの、あのランチのムネ肉も、もしかしたらこちらのだったりして?!やっぱり次は秋のNYに行きたいです。(ヒロ君ナオ君、お台所お手伝いえらいです!!!amberもふたりの下に混ぜてやって下さい!)
Posted by samanthamama at October 05, 2005 07:03
アッパーさん こんにちは。

母にアッパーさんのブログを教えたら…母のニューヨーク熱が再燃。今月「ニューヨーク」へ行くことになりました。もちろんアッパーさんの責任?(笑)母と旅行へ行く際はアパートを借りることが多いんです。彼女のお気に入りグリーンマーケット等生活ができるように。どこへ行っても現地の生活に憧れてしまう困った人。我が家での彼女のあだ名は「ロッタちゃん」映画ご存知ですか?性格(?)がそっくり!きっとアッパーさんのブログを読んでユニオンスクエアを楽しんでいる自分を想像してると思います。
それにしても秋のNYは混んでます!ホテルもアパートもいつもの2〜3倍の値段なのにあいてません。久しぶりに焦りはじめてます(笑)。
Posted by ダコタ at October 05, 2005 08:06
hiroeさん
お子さんも日本の野菜と色が違うので、写真は興味深かったでしょうね。

ヒロとナオも、グリーンマーケットの野菜はいつもよりちゃんと食べてくれます。
Posted by newyork0630 at October 06, 2005 01:25
kikaちゃん
こんにちは。
そう、やっぱり市場は朝ですね!
いままで夕方終了間際が多かったので、朝の種類の豊富さにビックリしています。

>>日本よりもアメリカの方がオーガニックで、種類も豊富だなって思います。

正確なことはわかりませんが、オーガニックの基準が日本よりも厳密ではないので、オーガニックと謳われても農薬を使っていたりすることもある、って聞いたことがあります。
Posted by newyork0630 at October 06, 2005 01:25
たけさん

ユニオンスクエアのグリーンマーケットの規模は本当にすごいのです。
いつかNYにいらっしゃったら是非お寄りくださいね!

生花もビックリするくらい種類が多くて色が豊富なのです。

ボストンのグリーンマーケットはどんなものだろう?
たけさんのブログに出ていますかね。覗いてみます!
Posted by newyork0630 at October 06, 2005 01:26
Skywalkerさん
雑然と並べられているだけですが、そこがなんともいい味をだしていますね。自然の色ですから素敵ですよね。

ユーガッタメールのグリーンマーケットのシーン覚えていませんが、もしかしたらそうかもしれませんね。いつもケーブルで再放送しているので今度チェックしてみます。
Posted by newyork0630 at October 06, 2005 01:28
SUINAさん
葉っぱつきの野菜って、あまり見ませんよね。
僕にとっては、葉っぱついているだけで新鮮に見えてしまいます。

ヒロとナオも都会っ子ですから、こういう所に連れて行かないと、って思っています。とても楽しそうです。

Posted by newyork0630 at October 06, 2005 01:30
キャロラインさん
こんにちは。

妻は新潟出身なのですが、一度も田んぼに入ったことないそうです。
一方、都会っ子の僕は学校の理科園で田植えをしたことがあります。

都会っ子のほうが、そういう経験を(無理やり?)するのでしょうか?

いずれにしても、子供たちが色々なものに触れ合って欲しいと思っています。
Posted by newyork0630 at October 06, 2005 01:31
africaさん
大航海後の忙しいときにコメントくださりありがとうございます。
そう、これニンジンなんです。
形や色も日本のものとは違うので、僕もとても楽しいです。
そう、子供たちをちょっとした社会見学になってますね。
Posted by newyork0630 at October 06, 2005 01:31
samanthaさん
こんにちは。
amberパパも楽しみましたか!
ジャムなどはまだ試したことないのです。美味しかったですか?

鶏肉は、フリーレンジ(放し飼い)のものを買わないと、味がなくてあまり美味しくないんです。ここの鶏肉でつくるローストチキンは絶品です。
Posted by newyork0630 at October 06, 2005 01:32
ダコタさん
すみません!
お母様とご一緒にいらっしゃるのですか?
楽しいNY旅行になるといいですね。
ロッタちゃんって、映画でしたっけ・・・。
Posted by newyork0630 at October 06, 2005 01:36
こんにちは。ユニオンスクエアのグリーンマーケットは規模が大きいですね。カボチャがたくさん出ているのもNYらしい。ハロウィーンはフランスではあまり盛り上がらないようです。
私も朝市の話を書きましたので、TBさせていただきました。
Posted by kermesse at October 08, 2005 16:03
kermesseさん
TBありがとうございました。
フランスのマルシェ、うらやましい!
今から遊びに行きます!
Posted by newyork0630 at October 09, 2005 10:56