2006年08月12日

兄貴は元気


兄貴は

相変わらず元気です


また、近々体裁を変えてブログ運営をする予定です



真夏の夜にごきげんよう


  
Posted by next0421 at 03:19Comments(4)TrackBack(0)clip!

2006年06月30日

長渕剛

でっかい勇気の花
d9fabdc9.jpg


だから私の恋はいつも巡り巡って振りだしよ♪

85eb0622.jpg


前つんのめりで生きていこや〜♪

206e4595.jpg





トラックバック厳禁

  
Posted by next0421 at 10:56Comments(3)TrackBack(0)clip!兄貴のオススメ 

2006年06月28日

梅雨明け前に

この季節はどうしても体も気持ちも重くなりがちである


体と心は連動しているというのを

確認しながら生きてみてはいかがだろうか


仏教的には「色心不二」という言葉で言われる

「色」とは体のことで

「心と体は一体であり、本来切り離されるものではない」

というくらいの意味だ

精神的圧迫を受け続ければ体に何らかの症状があらわれ


肉体的疲労が強いときは考えもネガティブになる


このように体と心は連動しているのだ


こんな季節は
ゆっくり自分をメンテナンスしてみる機会である


未来戦略を練るもよし

明るい未来をイメージしてちょっとにやけてみるのもよし


恋人とゆっくり珈琲たいむをもうけてみるもよし


少し寄り道して
新しい日常を探してみるもよし


焦ってはいけない

「ねばならない」という思いが
焦りの原因だ

焦りが不安感と取り越し苦労をよぶ


「悩みがないのはおかしい」と

いつの間にか思っていないだろうか



悩みごとをしてる

そんな自分を


いつの間にか
好きになってはいないだろうか



梅雨明け前に



ごきげんよう


あなたの未来に


ごきげんよう



  
Posted by next0421 at 11:31Comments(1)TrackBack(0)clip!兄貴の幸福論 

2006年06月21日

あっさり人間のすすめ

悩み多き人には


ひとつの特徴がある



「さっぱりしていない」

これである


そもそも性格的に

ねちっこいのだ
神経質でくよくよしている


問題は誰にでも起きるものだが


その問題を「掴みすぎる」と過酷な精神状態に陥る


「さっぱりした人間になろう」


このように声高に宣言しなければならない


太陽に向かって

明るい未来を宣言しなければならない


青春ドラマのような例えだが


意外と悩み解決のヒントは



そんなところが出発点だ



「さっぱり人間」

「明るい人間」


これぞ
悩み多き人が目指すべき


最高の理想である

  
Posted by next0421 at 19:05Comments(3)TrackBack(0)clip!兄貴の幸福論 

2006年06月20日

運とはなにか

「強運な男」がいる


なにを隠そう
私、兄貴のことである


この兄貴ぶろぐでは

以前より

「自己イメージ」や

「人生に対するイメージ」の大切さを

何度も言い続けてきた

そして
これからもしつこく
言い続けるつもりである



やはり
幸せを掴んでいける人というのは

どことなく本人自身が分かっているものである

「あぁ、私は将来こうなるなぁ」

と分かっているはずなのである


世の中で幸せを掴むには


「運」が必要である


運とは何かというと

それは偶然ではないということだ


それは
「スピリチュアルな世界からの手助け」

と考えてよい


この運を良くする秘訣は


「私は運のいい人間だ」と

ことあるごとに言い聞かせることである


これもまぎれもない
兄貴厳選の
自己イメージ法である

実践するなかで

あなたはあなたの
幸せイメージを掴むこと


まず間違いない

  
Posted by next0421 at 20:47Comments(1)TrackBack(0)clip!兄貴の幸福論 

魔性の限界

「ぶろぐ」には


その人の「人柄」が如実にでる



その人がいくら取り繕っても



やはり人柄というのは
漏れ伝わるものだ



「ぶろぐ」に限らず
洞察力がある人は



スバリいくわよ



と、その人の本質をついてくるものだ



昨今、メディア露出の激しい


ほそ〇かずこは、



「魔女」である



ずばりいくわよ


と、相手を威嚇して


内心喜んでいるのは



「魔女」である



占いのあたりはずれは

あえて問わない


心の内側に


横たわる
「愛」が必要なのだ



「幸せになってほしい」


これこそが


「愛」の出発点である


愛なき

洞察力は




不毛である

  
Posted by next0421 at 09:39Comments(6)TrackBack(0)clip!兄貴の一般論 

兄貴の告知

そういえば
兄貴がブログ更新する


余裕がない


らしい



兄貴ぶろぐファンには申し訳ない



しかし


近々
「兄貴論」を発表する


とかしないとか



ではでは

  
Posted by next0421 at 01:31Comments(1)TrackBack(0)clip!

2006年06月13日

W杯日本初戦

前回より


気迫が弱いような気がしたのは



私だけだろうか



野球日本代表と比べてしまうからかな

  
Posted by next0421 at 00:56Comments(6)TrackBack(0)clip!兄貴の一般論 

2006年06月07日

次なるステージへ

たぶん
あなたも私も

頑張って、踏ん張って

生きている



自分のここが足りないな


とか


私のここが弱点なんだな


とか


私のここが悪いんだよなとか

そんなこと充分自覚もしている



それもまた間違いない事実だ


でも、
上手くコトが進まない


人から非難される

人から否定される


そして、その指摘が
的を得ていることも

ホントは分かっている

変わらなきゃいけないことも分かっている



ひとまず自分を認めてあげよう


試行錯誤で生きてる自分を認めてあげよう


そして、
ゆっくり「自己点検」をはじめよう


あの人だって悪い

こんな環境が悪い

そんな気持ちもあるだろう


そしてまた
それも一理あるだろう


しかし

自分の反省点を認められるようになったら



素直に抵抗感なく

変わりはじめる



「すべて私の責任だ」

そう静かに思えたら



自分に
「奇跡」が起こるに違いない


待っていた奇跡は
その時に起こるのだ



自分以外のものに責任転嫁する気持ちが

少しでもあるうちは



次なるステージへ

招かれないようだ

  
Posted by next0421 at 10:22Comments(6)TrackBack(0)clip!自分宛ての手紙 

2006年06月06日

読書のすすめ‥

ただし、
『性格の達人』でも
書いたとおり


人間にはそれぞれ
それまで生きてきたぶん

親兄弟や友人や周りの環境から
影響を受けてきている


思考パターンに「癖」があるのだ



なので、本を読んで

すぐに自分が変わるわけではない



その
「思考の癖」を修正すべく

繰り返し
様々な本に触れることが必要だ



そして、いつしか
あなたは

「幸せを予想できる」


新しい自分に出会えるのだ

  
Posted by next0421 at 23:20Comments(0)TrackBack(0)clip!兄貴の幸福論