渋谷「桂花」店舗限定メニューのウーシャンローメン

カテゴリ:
東京都渋谷区、渋谷駅にある「桂花ラーメン渋谷センター街店」です。

桂花@渋谷

渋谷で呑んだあとに、こちらに(^^
つい先日来たばかりだったけど、そのときに美味しかったからまた行こうってことに。

渋谷桂花メニュー

店内に入ると券売機があります。
太肉麺 980円
五香肉麺 980円
叉焼麺 880円
桂花拉麺 720円
香菜涼麺(冷やし) 880円
餃子定食 880円
五香肉定食 980円
唐揚げ定食 980円
細麺太肉 880円
阿蘇拉麺 780円
餃子(8個) 490円
ハーフ餃子(4個) 260円
おつまみ五香肉 380円
細麺桂花 600円
おつまみ唐揚げ(4個) 380円
ライス 150円
大盛りは100円だけど、麺70gとスープと玉子半分が増量されるとのこと。
キャベツ、ネギ、メンマ、茎ワカメなどのトッピングが50円、太肉230円、叉焼2枚100円、高菜150円、味玉100円など。
五香肉定食っていうのが980円なんだけど、ラーメンとライスと五香肉で980円っていうのはお得な感じするですね。

餃子

餃子(8個) 490円
ここでも少し飲むつもりだったので、餃子も注文。
この餃子、なかなか美味しかったな。
また頼むかも。

ウーシャンローメン@桂花

五香肉麺(ウーシャンローメン) 980円

こないだ食べて、ちょいハマっちゃったですよ。
熊本系の豚骨ラーメンに、キャベツ、茎ワカメ、玉子半分、メンマ、ネギなどが入ったそのうえから・・・

パーコー

どーーんと、これがのってくる。
五香肉といっているけど、スパイシーな香りが美味しいパーコーみたいなやつ。

スープ

桂花うまい!

臭みなどはなくて、重たくもないスープ。
豚骨スープにマー油(焦がしニンニク油)がかかってるんだと思うけど、やっぱ美味しいなあ。

麺

博多豚骨系の細麺とはまったく違う太めの麺。
食感が独特で、あんまりこういう麺はないっていうか、たま〜〜にこういう麺と他で出会うと「あ、なんとなく桂花っぽい麺だな」なんて思うことがあるくらい、僕にとっては印象的な麺だったりします。
トッピングの茎ワカメのコリコリもいい。
五香肉も衣がサクっとした状態で食べても、スープにひたしてフニャっとしてきたところで食べても美味しかったです。
カロリッシュになっちゃうけど、やっぱり食べたい。
きっと次来たら、またこれ食べます(^^

--------------------
住所 東京都渋谷区宇田川町27番1号
最寄駅 東横線副都心線田園都市線半蔵門線井の頭線山手線銀座線渋谷駅
電話番号 03-3462-5231
定休日 無休
営業時間 [月〜土]11:00〜23:00 [日]11:00〜22:30
公式サイト http://keika-raumen.co.jp/
公式Facebook https://www.facebook.com/keikaraumen/
楽天通販サイト https://item.rakuten.co.jp/kumahonpo/c/0000000145/
★★★★4.0

渋谷「七志」黒ゴマ担々麺

カテゴリ:
東京都渋谷区、渋谷駅にある「七志らーめん 渋谷道玄坂店」です。

七志らーめん渋谷道玄坂店

七志というのは、きっと7つの大きな志を持ってラーメンを作っていくとかそういうアツい想いが込められた店名なんだろうと勝手に思っていたら、創業者(CEO?)の方の苗字なんですねw
道玄坂の途中。登り坂の車線側。

七志メニュー1

メニューは
七志らーめん(創業時から変わらないゴマとにんにくの焙煎ダレが香ばしい。こってり。ごまとにんにく)
こくまろらーめん(とんこつスープのストレートな味わい。こってり)

七志メニュー2

あわこくらーめん白醤油スープ(食べやすさを追求したあっさり新感覚とんこつスープ。あっさり)
あわこくらーめん魚介スープ(濃厚魚介の淡くコクのある優しいスープ。あっさり)
ゆずつけ麺
ぶし系つけ麺
など。
トッピングに山グラゲ、タケノコなんてありますね。
肉系のトッピングはチャーシュー以外に角煮があります。

七志メニュー(担々麺系)

担々麺もあります。
担々麺に、黒ゴマ担々麺と、麻辣担々麺。
会計後払い。

メニューざるらーめん

ざるらーめんなんてのもありました。
ほんのり柚子香る和風仕立てとのこと。

メニューグリーンカレー説明

注文後に気づいたけど、グリーンカレーらーめんなんてのもありました。
ココナッツミルクでまろやかに仕上げたピリ辛タイ風グリーンカレーで、まろやかな中にもスパイスの効いた辛さとのこと。

黒ごま担々麺@七志

黒ゴマ担々麺 896円

普通の担々麺もあるけど、黒ゴマに惹かれて注文。

黒胡麻のすりばち

したんだけど、担々麺が出てきたあとに、小さいすり鉢に黒ゴマが入って出てきました。
なんだ〜そういうことなら先に出しておいてくれたら、すりながら待てたのにな〜
できたての担々麺を前に、慌ててゴマをズリズリ。

筍・ザーサイ・青梗菜など

で、担々麺ですが、タケノコやザーサイ、チンゲン菜、青菜、もろもろ具沢山で見た目賑やか。

黒胡麻担々スープ

これは期待以上の美味しさ!

なかなかスパイシーで花山椒っぽさも多少あり、これはめっけもんというか、予想以上に美味しい!
黒っぽいマー油みたいのは、このお店独自の胡麻とニンニクを焙煎したっていうタレなのかな。
写真はまだ黒胡麻を入れる前の状態です。
すった黒ゴマを入れると、さらに胡麻の香りが豊かになり、粉っぽさというかザリザリ感がより出るのもまたいいね。

七志の麺

麺はコシがあまりないっていうか、ヤワいってわけじゃないんだけどちょっとホワンとした感じで、あんまり好みじゃなかったかな。
でも、スープとたっぷりの具が美味しかったので満足です。
穴あきレンゲがついてるのもポイント高い。

他のメニューも食べてみたくなりました。
グリーンカレーの限定も美味しそうだったな。

--------------------
住所 東京都渋谷区道玄坂2-9-10
最寄駅 東横線副都心線田園都市線半蔵門線井の頭線山手線銀座線渋谷駅
電話番号 03-3464-7740
営業時間 [日曜〜木曜]11:00〜翌1:00[金・土・祝前日]11:00〜翌6:00
公式サイト http://www.nanashi-food.com/
公式Facebook https://www.facebook.com/ramen.nanashi/
公式通販サイト http://www.nanashi-tuhan.com/
公式ブログ https://ameblo.jp/nanashifood/
渋谷道玄坂店スタッフTwitter https://twitter.com/nanshi_16
七志CEO Twitter https://twitter.com/nanashi_ceo
★★★★4.0

三越前「大勝軒」昭和初期から続く老舗の中華そば

カテゴリ:
東京都中央区、半蔵門線・銀座線の三越前駅にある「中華料理 大勝軒」です。

中華料理大勝軒@三越前

大勝軒といえば東池袋系、永福系が有名だけど、東京のもうひとつの大勝軒、人形町大勝軒系のお店です。
人形町系の大勝軒の歴史は古く、新川大勝軒(大正3年)東日本橋大勝軒(大正13年)など、大正時代創業のお店もあったりします。
それよりは後の創業とはいえ、ここも昭和8年から続いているという本物の老舗ラーメン店なのです。

昭和8年創業

むろまち小路とあじさい通りの交差点。
ビルが建ち並ぶ日本橋に、取り残されたように佇む建物がすでにシブ過ぎる。

三越前大勝軒

お店の前に来るのはきっと5回目くらい。
閉まってたり、貸切だったりで入れなくて、縁がないのかもしれないと思っていた三越前大勝軒だけど、やっと入れた〜!
扉にカーテンみたいのがかかってるんだけど、それは営業中のときもそうなっていて、営業中の札がかかっていました。
店内に入ると、この日も予約は入っていたようで、お皿やお絞りがセッティングされている席がありました。

三越前大勝軒メニュー

メニューはかなりいろいろ。
中華そば 650円
ワンタン 650円
ワンタンメン 850円
モヤシソバ 800円
チャーシューメン 850円
チャーシューワンタンメン 950円
五目そば 950円
五目ワンタン 980円
五目ワンタンメン 980円
トリソバ 980円
天津メン 980円
ウマニそば 850円
焼そば(ヤワラカ)800円
焼そば(カタヤキ)850円
五目焼そば(ヤワラカ) 900円
五目焼そば(カタヤキ) 950円
冷やしそば 並 900円
冷やしそば 上 1150円
炒飯 800円
海老炒飯 1100円
カニ炒飯 1100円
中華丼 850円
天津丼 980円
餃子(7個) 550円
大餃子(10個) 780円
揚げシューマイ 580円
半炒飯 350円
半餃子 350円
そう、ここはラーメン屋じゃなくて「中華料理 大勝軒」という名前だからね。

三越前大勝軒五時からメニュー

で、五時からメニューというのがこれ。
ネット上の情報だと、夜の営業時間が書かれていなくて営業しているのかどうかわからなかったりするんだけど、ちゃんと夜のメニューを用意して営業しているですね。
餃子 550円
大餃子 780円
シューマイ 580円
揚げシューマイ 580円
春巻き 580円
豚肉のカラ揚げ 1200円
鳥肉のカラ揚げ 1250円
肉モヤシウマニ 1200円
スブタ 1400円
肉ダンゴ 1400円
カニ玉 1500円
メンマ 400円
中華風冷奴 450円
ネギチャーシュー 600円
エビ餃子 600円
肉野菜炒め 600円
ニラ玉 600円
麻婆豆腐 800円
豚肉とピーマンの細切り炒め 900円
自家製ヤキブタ 1100円
揚げ餃子 700円
小エビのカラ揚げ 850円
エビチリ 950円
ミニラーメン 400円

中華そば@三越前大勝軒

中華そば 650円

チャーシュー

チャーシューとは別にハムが入ってる。
ハム!(^^
あと、メンマが入って、ネギが散らしてあるですね。

スープ

うまい!
油少なめの優しいスープ。ネギが合う。
ノスタルジックなラーメン(ノスラー)の代表格のようなお店なんだけど、味はぼんやりしていないっていうか、美味しいなあ。
昭和8年から続く味、染みます。
ハムが入ってるっていうのが面白いな。
チャーシュー2枚ではなく、チャーシューとハムを入れたところが面白い。

大勝軒の麺

麺も美味しいなあ。
もっとほんとに中華料理屋っぽい麺っていうか、そんなので来るのかなと思ったけど、プツっと噛み切れる気持ちのいい麺です。
自家製麺のようですね。
麺以外にも、餃子の皮なども自家製で作っているようです。
想像していたイメージとは違ってたっていうか、上にブレた美味しさでした。
いや〜行けてよかった食べれてよかった。

--------------------
住所 東京都中央区日本橋本町1-3-3
電話 03-3241-2551
最寄駅 半蔵門線銀座線「三越前駅」
定休日 日曜日
営業時間 [月〜金]11:00〜14:30/17:00〜21:00[土]11:00〜14:00 ※要確認

このページのトップヘ

見出し画像
×