高田馬場の「二郎」です。
今まで行ってみたい行ってみたいと思っていたのですが、とうとう行きました。

到着すると5人くらい並んでいました。
なかなか繁盛してますね〜。
食券を買って並びます。

いろいろ「二郎」独特のルールがあるようで。
タジタジでした。(^^;

「ミニ」というのが標準量ということだったのですが、初めての店にきたらまずはその店のもっともオーソドックスなものを注文したほうがいいと思い、「ラーメン」を注文しました。(中盛量とかかれているものですね)

「ニンニクいれますか??」と聞かれて「え?」と思わず聞き返してしまいました。
トッピングをどうするかを聞かれることはネットで見て知っていたのですが、「ニンニクいれますか??」と来るとわ!

とりあえずタジタジしつつ、初心者なので何も頼まずにそのまま出してもらいました。

二郎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごいラーメンが来ました。
ウワサどおりどんぶりはベタベタです。(^^;
出してもらったラーメンを自分の前に降ろそうとして持っただけで手はベタベタに。

そして、ラーメンは何もトッピングしていないとはいえ、かなりのボリュームです。

スープを味見。。
どれだけギトギトした味だろうと思っていたのですが、そんなことない。
ていうか、うまい!
ぜんぜんギトギトなんてことないです。

ヤサイはもやしがたっぷりです。
ヤサイをトッピングで増量すると、てんこ盛りでカキ氷みたいになって出てくるんですよね。
到底食べきれないだろうと思ったので普通にしましたが、正解でした。僕には。

麺。
極太麺です。
とにかく食べ応えのある麺です。
でもおいしい。

豚。(肉?)
ホクホクというか、ひじょ〜〜に柔らかい肉です。
チャーシューとはまったく別のものですね。
これも美味しいです。
でも、この辺でだいぶ満腹に。。
麺はまだまだ全然残っています。(- -;;

もう後半戦は必死でした。
量がハンパじゃありません。
細麺のラーメンで十分足りる僕には、修行のような量でした。

でも美味しかった。
ネットで見ていると、みなさんいろいろトッピングを追加していて、すごそうなんですよね。
もっと強靭な胃袋を手に入れることができたら、僕ももっといろいろ挑戦してみたいです。

でももしまた行ったらミニにしちゃうかも。(^^