御徒町駅にある「麺屋武蔵 武骨」です。
武蔵系のお店は二回目です。

ほとんど予備知識なしで行ってしまいました。
メニューを見たら、白・黒・赤とあって、黒も赤も白に何か足してある感じの説明だったので、白にしました。

お店の方々はかなり元気よく威勢よくがんばってらっしゃいます。
見ていて元気が出てきます。
麺のお湯の切り方が独特です。
振り回して遠心力でお湯を切ってる感じです。
少し待ちましたが、それを見ていたら飽きませんでした。

無骨白

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはスープを味見。。
なんと!
武蔵はしょうゆ系かと思っていたら「とんこつ」です。
バッチリとんこつです。
これは以外でした。。
でもなるほどおいしいです。

麺。
極太ですね。
しかもうどんのような麺です。
独特ですね〜。
これが一番いいのかどうかはわかりませんが、武蔵にはやっぱりこの麺ということなんでしょうか。
まあ、とにかくおいしいからいいか!(^^

チャーシュー。
というか、肉の塊というべきか、角煮というべきか、という肉がガッツリ入ってきます。
これがまたトロトロです。
うまい!
でもガッツリすぎて呑んだ後には食べきれないかも・・・

やっぱりおいしかった〜。