世田谷線の松陰神社前駅にある「らーめん辰屋」です。(地図
1回目行ったときは、まだ中にお客さんいましたが閉店ということで断念。
2回目もお店は電気ついてましたが、もう終わってしまったということで断念。
3回目は食べたいなと思いつつもそのあと食事の予定があったので前を通過するだけで断念。(しかもそのときは閉まってた>_<)
フラれ続けていた店ですが、4度目の正直です。

辰屋外観

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜の13時50分に到着。
待ちは店内に5人くらい、店外に6人でした。
結構待つことになりそうだと、覚悟を決めました。

やはり回転はかなり遅い(^^
麺が極太でゆでる時間がかかるうえに、量が多いから食べるのにも時間がかかるから仕方ないですが。。(>_<

このお店、ひとりでやってるんですよね〜。
それがなかなかすごい。

待っている間に注文を聞かれたので、「辰醤油らーめん 小」を注文!

座ってからしばらくして、きました。
ついに食べられるっっ!!!

辰屋めn

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは野菜をどけてスープを味見。。。
ぅぅぅぅうま〜〜〜い(^^
甘めのとんこつ醤油スープに、かつお節とニンニクの香りがまざってめちゃくちゃおいしい!
並んだかいがありました!
かつお節が豪快に入ってるけど、これがやっぱりいいです。

野菜はもやしとキャベツ。
キャベツ結構入ってていいですね。
あと、ニンニクと刻みタマネギかなあ、刻んだ野菜が入ってました。

玉子は割りと固ゆで。

辰屋チャーシュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャーシューはすばらしい!
1cm弱の分厚く切られたチャーシューが2枚。
これが柔らかい部分と、しっかりした部分とを兼ね備えていて、味わいつつ、とろけつつっ(^^
これだけ食べてたい。

辰屋麺アップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麺は、もやしよりもはるかに太い極太麺。
これがまたおいしいな〜。
麺がおいしいんです。ほんとに。
うどんみたいな麺ですが、ちゃんとラーメンです。
スープと野菜とニンニクと絡めて食べると、もうご満悦です。(^^

食べれてよかった。
おいしかったです。