京王線の聖蹟桜ヶ丘駅にある「東池袋大勝軒 新化勝軒」というお店です。(地図
店の場所が非常にわかりずらい!
大通りに「一兆堂」というラーメン屋があって、その裏の通りにあります。

新化勝軒01


 

 

 

 

 

 

 

 

 



「東池袋大勝軒」とついているので、おそらく東池袋大勝軒で修行された方のお店とかそういう感じでしょうか。
何気に東池袋系の大勝軒は1回しか行ったことありません。(過去の大勝軒

ちょっと変わったラーメンがあるということで行ってみました。

店の外にはいろいろ説明が。

新化勝軒02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この「新化中華そば」というのがお目当てです。

新化勝軒03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


東池袋大勝軒スタンダードと、新化勝軒のメニューと分かれているみたいですね。
ちょっと面白いです。

新化勝軒04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


写真の一番下でギリギリ欠けてる「新化勝軒中華そば」を注文しました。

新化勝軒05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


店内はテーブル2席とカウンターが6〜7席くらいだったかな。

新化勝軒06

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


きたのはこれ!
野菜が結構盛られて、その上に挽肉のあんかけがのってます。
チャーシューは1枚ですね。
野菜は普通で300g入っていると書いてあったような気がしたのですが、きっとそんなには入ってないと思います。
野菜ダブルにすればよかった〜〜。

で、スープはというと。
魚介スープですね。
大勝軒は一度食べたとき、結構甘い印象だったのですが、それほど甘くはなかったです。
魚粉がたっぷりで、レンゲでスープを飲むと、レンゲに魚粉が残ってるくらいの魚粉の量です。
魚粉好きは結構いいと思います。

新化勝軒07

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


チャーシューは、普通でした。。(^^

新化勝軒08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


野菜は結構満足ですね。
もちろんもっと入ってても良かったですが。
挽肉のあんかけも美味しかったです。
これだけでおかずになる!!

新化勝軒09

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


麺は大勝軒の麺ですね〜。
あのモッチリとしたブヨブヨ感のある麺です。
これはおいしい。

テーブルに、マヨネーズやら、ゆずスパイスやら、カレースパイス、チリスパイスや、生ニンニク(自分で搾る)、七味、胡椒、などなど、ふんだんに置いてありました。

これはかなりカスタマイズできます(^^

で、ためしにカレースパイスを入れてみました。(雑誌でみたときはデフォルトでかかってるのかなと思ったのですが、自分で入れるシステムになっているらしい)

これを入れると、なんとラーメンがカレー南蛮に!!(^^
もともとちょっと「うどん」ぽいといえばぽい麺なので、違和感全然ありません。

でも、最後までカレー味になっちゃうのがちょっと残念。

もう一回魚介スープを味わいたかった。(^^;
でもなかなかおいしかったです!

新化勝軒10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一緒に行った人が頼んでた「あつもり」。

ちょっと甘めのスープでこちらもおいしそうでした。

ちょっと変わってるけど一度食べてみたい!と思われたらクリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!

↓クリックすると大きくなります。

東池袋大勝軒 新化勝軒
住所: 東京都多摩市関戸2-39-15
定休日: 火曜日
営業時間: [平日・土日祝日]11:00 - 27:00