東京都渋谷区、新宿駅にある「つけ麺屋 やすべえ」に行きました。
都営新宿線の新宿駅が一番近いかな。
感じ的には軽くフランチャイズっぽいお店ですね。
渋谷とか高田馬場とか水道橋とか、都内にパラパラあります。

つけ麺屋やすべえ(新宿店)外観

実は「風雲児」に行ったのですが、混んでいたのでこちらに。
「やすべえ」もいつもすごい混んでるのですが、この日は空いてました。
何気に初めて。

つけ麺屋やすべえ(新宿店)看板
↑大きくなります。

並盛り、中盛り、大盛りと同じ値段なんですね。
店内に入ると、左側に券売機。
席はカウンターが一直線です。

で、席について・・・

( ・∀・)エ?

なぜか1分くらいでキタ!

つけ麺屋やすべえ(新宿店)つけ麺(並盛り)

つけ麺(並盛り)(720円)!

つけ麺屋やすべえ(新宿店)麺

麺は今時のつけ麺にはオーソドックスな太麺ですよ。
きっとひっきりなしにお客さんが入ってくるので、ちょうどいいように常時茹でてるんだろうね。
まさか茹で置きぢゃないでしょうね。
そう思いたい。

つけ麺屋やすべえ(新宿店)つけダレ

つけダレは、思ったよりも粘度の低いもの。

つけ麺屋やすべえ(新宿店)麺2

食べてみると、デフォルトでは思っていたより魚介ではないんですね。
ほどよい酸味に、少しピリっと辛味の効いた味です。
御茶ノ水の
「ラーメン大至」で食べたつけ麺がこれにちょっと似た味だった気がします。

このお店はカウンターに魚粉とタマネギの壺が置いてあって、魚粉を自分で自由に入れていいシステム。
末広町で食べた「つけ麺専門店 一歩」と同じですね。
これは魚粉好きにはうれしい。(^^

なので・・・

つけ麺屋やすべえ(新宿店)魚粉投入

投入イタシマシタ!( `д´)ゞビシッ

つけ麺屋やすべえ(新宿店)麺3

これですごい好みの味になった〜〜〜!
やっぱり魚粉が好き。(^^

つけ麺屋やすべえ(新宿店)割りスープ

スープ割りをお願いして、ドンブリをカウンターの上にあげて待っていたら、こんな感じで提供されました。

つけ麺屋やすべえ(新宿店)スープ割り

これを自分で入れるんですね。
このスープ割り後のスープ・・・かなり旨くなりました!

僕が食べていたときはスープ割りを頼んでる人があまりいなかったですが、これは絶対やるべき。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←はらへったなあ〜と思われたらクリックをお願いします。(^^
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもいっぱい見れて便利っす!

↓大きくなります。


つけ麺屋 やすべえ 新宿店 (つけ麺 / 新宿、南新宿)
住所: 東京都渋谷区代々木2-11-19
電話: 03-3375-5911
定休日: 不明。。
営業時間: [平日] 11:00 - 26:00 [日曜] 11:00 - 21:00
公式サイト: http://www.yasubee.com/