東京都武蔵野市、井の頭線・中央線の吉祥寺駅にある「吉祥寺 真風(まじ)」というラーメン屋さんです。

吉祥寺真風外観

麺屋 勘九郎」「洞くつ家」などのラーメン屋が同じ並びにありました。
もう少し先へ行くと「
蒙古タンメン 中本 吉祥寺店」があるみたいですね。

吉祥寺真風店外メニュー
↑大きくなります。

お店の外にメニューの説明が。
「しろ」の白湯豚骨とか、鯛塩も気になったのですが、とりあえず一番右にあるやつにしようかと。

吉祥寺真風限定メニューの案内

期間限定メニューとして「キムチラーメン」というのもあるようでしたが、辛いのは別に食べたくなかったのでパス。

お店に入ると日曜日の15時半ごろ到着で空席は半分くらい。
一番奥のカウンターに座りました。
ちょっと店内が狭くて、座ってる人の後ろを通っていくのに気を使います。
大きい荷物があったら通るの大変かも。

吉祥寺真風店内メニュー
↑大きくなります。

席に置いてあったメニューです。

吉祥寺真風ラーメン「くろ」
↑大きくなります。

くろ(750円) + もやし(100円)!

吉祥寺真風スープ

スープを味見してみると・・・ (; ̄ー ̄)...ン?
なんか変わった味。
なんていうか、ちょっと炙ったような焦げたようなスパイシーな香りがします。

吉祥寺真風縮れ麺

麺は細めの縮れ麺。
この麺はなかなか美味しい。
ただ、スープの独特なスパイシーさというか焦げた感じがちょっと気になる。。。
チャーシューが炙ってあるのかなと思ったのですがそうでもないみたいです。

吉祥寺真風チャーシュー

チャーシューは2枚はいっていたのですが・・・

吉祥寺真風チャーシュー2

スープにつけて温めておいたら、かなり柔らかくなりました。
厚さはちょっと薄めではありますがこれは美味しい。

吉祥寺真風卓上セット

卓上セット。
左から「黒七味」、「胡椒」、「白ごま」です。

吉祥寺真風卓上セット案内
↑大きくなります。

それ以外に「お酢」とか、「辛子高菜」、替玉用の「塩ダレ」なんかが置いてありました。

「黒七味」っていうと「めん徳 二代目 つじ田」を思い出しますが、ここの黒七味はつじ田のあの黒一色のものではなく、他の色も混ざったものでした。

あの焦げた感じの香りはなんだろう。
出汁に焼き魚を使っているのかもしれませんが、最後まで気になって、胡麻を入れたり黒七味を入れたりして調節してしまいました。

鯛塩にしてみればよかったかな〜〜。

ちなみにこの日行こうか迷ってやめた店。

中華そば・つけめん甲斐(久我山)は行列

久我山の「中華そば つけ麺 甲斐
一度行ってみたかったので前まで行ったのですが、行列だったのであっさり断念。(^^;

ぶぶか(吉祥寺)は行列だった

吉祥寺の「らーめん専門店ぶぶか
「とんこつらーめん」と書いてあるのですが、ここの油そばがちょっと食べてみたかったんですよね。
まあ、こんだけ並んでりゃあっさり断念です。
高田馬場なんかにもあるし、またチャンスはあるかなと思いまして。(^^

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←ちょっと気になる!と思ったらクリックお願いします。(^^
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもいっぱい見れて便利っす!

↓大きくなります。


吉祥寺 真風 (MAJI きちじょうじまじ) (ラーメン / 吉祥寺)
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺南町2−6−2
電話: 0422-48-8867
定休日: 火曜日
営業時間: [平日]11:30 - 15:00/17:00 - 23:15 [土日祝日]11:30 - 23:15