東京都千代田区、都営三田線・都営新宿線・半蔵門線の神保町駅にある「覆麺」です。
長い間行ってみたいと思っていたお店でしたが、ついに行きました。

覆麺(神保町)外観

神保町駅の地下鉄の階段を出たところから1分くらいの好立地。

覆麺(神保町)マスクのオブジェ

いろんな方のブログで何度も見ていた、オレンジ色の壁に飾られたマスクのオブジェ。
やっぱりなんか不気味ね。おもしろいけど(^^
店内に2人、店外に1人待っていましたが、めったにここの辺までこないので並ぶことに。
メチャクチャ並んでるのかなと思ったのですが、平日夜はこれくらいなんですね。よかった。

覆麺(神保町)黒覆面さん

待っていると店内に黒覆面さんがいるのが見えました。
ホントにマスクかぶってるよ〜〜〜〜ヽ(´〜`;

で、どうやら4人組のお客さんがいたようで、その人たちが出てきたら待ってる人は一気に着席可能に。

店内に入ると「アンガーラ!」と例の声がかかりました。(^^
入口の目の前にちっちゃい券売機がありますので、そこで食券を買います。
カウンターに座ると黒覆面さんが、ぬぅっと手を伸ばしてきて食券を受け取ってくれます。
店員さんは黒覆面さんと、女性の方でした。
白覆面さんはいなかったですね。

覆麺(神保町)味玉覆麺

味玉覆麺(880円)!

「写真とっていいですか?」と黒覆面さんに伺ったら「オオォ・・オウオウ」だって(^^
日本語はしゃべれないんだっけ。(^^
きっと僕がデジカメを持っているのを見て悟ってくれたのかと(^^

ドンブリはかなり大きい。
こんなに大きいドンブリは久しぶり。
券売機に「量が結構多いよ」的なことが書いてあったのも納得。

覆麺(神保町)野菜やニンニクチップが載る

たっぷりなモヤシの上に、揚げニンニク?が載ってます。
下調べでは揚げネギたっぷりと思ってたのですが、あれは揚げネギだったのかな。
ニンニクだった気がするけど。

覆麺(神保町)チャーシューは大きいの2枚

チャーシューは薄いけど大きいのが2枚。

覆麺(神保町)麺は縮れ細麺

黄色っぽい細縮れ麺。
この麺はこのお店と関係あるとかないとかの例の某店とちょっと似てる気もするですね。

覆麺(神保町)スープ

魚介系の出汁の利いたスープですね。
スープは「この正油っぱいスープを8分目以上飲んだ人」を黒帯と認定しているということで、結構しょっぱいです(^^
でも嫌なしょっぱさではないですね。
美味しいスープです。

覆麺(神保町)味玉は絶妙

黄身流出事件が発生!!!
こういう半熟な玉子は久々だけど、やっぱウマ〜〜い!

チャーシューもスープにつけておいたら柔らか〜〜〜くなって美味しかったです。

日本語のわからない黒覆面さんは、おばちゃん客とトッピングの青唐辛子?について流暢な日本語で話してました(^^

念願の覆面・・・じゃなくて覆麺。(イチイチ漢字が出ない^^)
旨かったっす。楽しい店でした。
僕が食べ終わるころには空席が2〜3席くらいありました。

ところで、ホントはこっちに行ってみようかなと思っていたのですが・・・

新店「用心棒」(神保町「ちょうなん跡地」)

「用心棒」
先日オープンした新しいお店です。
夜の19
時くらいで、8割はお客さんが入ってたかな。
この「用心棒」がちょっと話題なのは、二郎インスパイアなお店がラーメン二郎(神田神保町店)の目の前に出店したからなワケでして。
でも覆麺が空いてたので覆麺に行っちゃいました(^^

で、その「ラーメン二郎 神田神保町店」はというと・・・

ラーメン二郎神田神保町店は尋常じゃない行列

ありえない行列っっ!!
写真の左奥のほうまでずっと行列ですよ!?
すごすぎ。
食べてはみたいけど・・・こりゃキツいなあ。(T_T

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←他のラーメンブログもここでチェック!
↑↑↑↑↑
このブログの今日の順位は!?

--------------------

覆麺 (ふくめん) (中華麺(その他) / 神保町)
住所: 東京都千代田区神田神保町2-2-12
電話: 非公開
定休日: 不定休(原則無休)
営業時間: [平日]11:00 - 22:00 [土曜日]11:00 - 21:00 [日曜・祝日]11:00 - 18:00