東京都北区、京浜東北線の東十条駅にある「麺処 ほん田」というラーメン屋さんです。
京浜東北線の大宮方面のホームの一番後ろ側にある出口を出て、左にカーブを下っていき、下りきったところの一つ先の信号を渡って右に少し行ったところです。5分くらいかな。
テレビでも何度か紹介されてますし、いつぞやの東京ウォーカーか何かで新人賞を取ったりしたそうで、有名店といっていいお店じゃないですかね。

麺処ほん田(東十条)外観

先日ほん田の話をしていて、路地裏男さんが行くなら付き合ってくださるということでしたので、「じゃあ是非」ということでご一緒に(^^
平日の19時前くらいの到着で、店外で7人待ってました。
が、いろいろ話しながら待ってましたので、まったく楽しい待ち時間て感じで(^^

壁に貼紙があったのですが、先に店内にある券売機で食券を買ってから並ぶそうです。
食券を買って並んでいると、店員さんが食券を受け取りに来てくれます。
店内はカウンターのみ8席くらいで、わりとこじんまりです。
7人待ちで席についたのは20分くらいですね。

麺処ほん田(東十条)香味鶏だしラーメン

香味鶏だしラーメン(650円)

先に食券を回収していることもあってか、座ってからはそれほど待たずに出てきました。
「香味鶏だしラーメン」は券売機の一番左上にあったメニューです。
「あっさり」の「香味鶏だしラーメン」と、「こってり」の「濃厚豚骨魚介」があるんですね。
他に「塩ラーメン」や「つけ麺」もありました。

チャーシューや海苔、メンマ、ネギ、あと写真の左上の海苔の下に隠れてるのは・・・水菜?

麺処ほん田(東十条)スープ

スープは鶏だしで、スープに焦がしネギっぽいのが少し浮いてて、あれが甘味みたいのを出してるのかなあ。
(イヤ、絶対そんな単純なハナシじゃないでしょう、きっと^^)
でも、あれが浮いてないところを呑んでも、玉ねぎっぽい甘味を感じたような気がします。
けっして、スープが甘いということではないです。
鶏系なうまいスープに、プラスしてなんか旨い甘味みたいのを感じたり。
さらりとした感じのスープでも物足りなさは全然なくて、じんわりじっくりしっかり旨い。
とはいえこってりもしていないのでグイグイ呑みたくなる味。

これは美味しいっす!

麺はしなやかな細麺で、スルスルとすすると口当たりも好きな感じ。

「これがすごい」っていう書き方は、僕みたいなシロウトには到底ムリなんですが、このラーメンは確かに旨い!
最近の僕の好み的に、ど真ん中でした。

最初の「お店の外観の写真」は食べ終わってから撮ったものですが、なんと20人くらい並んでました。。ビックリ
僕らは19時前と結構早めについたのですが、これは人気ありますね〜。
客層も若い人から割りと年配な方、女性の二人組みとか、いろいろ。

食券買ってから並ぶシステムも、もともと知ってる感じの人が多かった気がします。
リピーターが多いのかも。
でも人気あるのもわかる。

他のメニューも食べてみたいなと思いました。
そして、他のメニューもきっと旨そうだなあ、と思わせてくれる店でした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほどね!と思われたらクリックをお願いします。
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもいっぱい見れて便利っす!

--------------------

住所: 東京都北区東十条1-22-6
電話: 非公開
定休日:水曜日
営業時間: 11:30 - 15:00 / 18:00-21:30

麺処 ほん田 ( 東十条 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ