東京都北区、京浜東北線・埼京線・宇都宮線・高崎線など赤羽駅にある『自家製麺 伊藤』というラーメン屋さんです。
ランキングなどでよく上位にくる『中華そば 伊藤』、先日このブログでも記事にした『麺処 遊』などの親戚の方がやってるお店。(ご兄弟かお父さんとか叔父さんとか?あいまいだなあ・・・我ながら^^)
路地裏男さんと『麺処 ほん田』を食べてから一駅移動してこちらへ。
よく食べますね〜ほんとに。自称少食はもう返上だわw

自家製麺伊藤(赤羽)外観 

いい立地ですね。
赤羽駅の東口(もしくは南改札の東口)から徒歩1分というかすぐです。
東口から行くと『わっぜ』っていう面白い名前のラーメン屋さんがあって、その2〜3軒となり。

自家製麺伊藤(赤羽)外観

このお店、ちょっと入口が変わってます。
お店の正面的なところ(写真の左側)は実は出入り口ではなくて、その横の路地みたいなところ(写真の右側)から入ります。

自家製麺伊藤(赤羽)メニュー(券売機)

店の一番奥のほうに券売機があります。
「比内鶏そば」というのもあるみたいですが、この日は売り切れ。
「中華そば」の食券を購入。
あと「スープ増し」というのがあったので、こちらも購入。
『麺処 遊』でスープが少なくて食べにくかったなと思ったので(^^。

自家製麺伊藤(赤羽)卓上セット

席はカウンターのみで、20時前で先客1名と少し寂しい感じ。
こじんまりした和風な造りで、決して落ち着かない構造なんですがなんだか落ち着く感じ。ナンノコッチャ(>_<
ま、なんか昔の家みたいな雰囲気っていうんですかね。
卓上セットは一味、白胡椒、黒胡椒。

自家製麺伊藤(赤羽)中華そば+スープ増し

中華そば(600円)+スープ増し(150円)

スープ増し。150円。。
ラーメンの4分の1の金額を投じてスープを増量するなんて、初めての経験です。
でもやっぱり麺はスープの水面からだいぶ露出した感じになるんすね。
ラーメンの4分の1の金額を投じた割りには、ちょっと期待と違う感じだったりもします。(^^;

もしや忘れられたってこともあるのかもと思って、スープ増ししなかった路地裏さんのをチラチラッと見て、スープの量を比べてみたりして。。。

ま、それは置いといてと。

自家製麺伊藤(赤羽)ニボニボスープ

スープの見た目はやはり『麺処 遊』と同様、たぶん煮干しの粉なんかがパラパラと浮いてるもの。

自家製麺伊藤(赤羽)スープ

スープはしっかりニボニボで、先日食べた『麺処 遊』はほんわり丸い味だとすれば、こちらはガシっと四角い味、っていう印象でしょうか。
ルックスはほとんど一緒だけど、お店が違うから当たり前ですが、中身は少し違うような気がしました。

スープをレンゲで2〜3杯呑むと、もうスープ不足な感じに・・・麺が泳がないっす。。
ねえ、これホントに150円分のスープ増されてます??(^^
って思っちゃったけども(^^

麺は結構ゴワっとした感じです。
僕としてはもっと普通の麺でもいいと思うのですが、めったにないゴワゴワ感で特徴的。
いや、それはスープが少ないせいかもしれないです。。

「これはホントにスープ増し?」
「具って入ってないの?それとも忘れたの?」
ってことが気になりながら食べてたので、ラーメンの味にイマイチ集中せず。。。(^^;
でも個人的には『
麺処 遊』のほうが旨かったな。

ちなみにこの「中華そば」、ネギ以外は具なし。
食べてて「え!?なんかさみしい。。」って思ったのですが、家に帰ってきてから券売機の写真見たら「※中華そば、比内鶏そばは、具はネギのみとなります。」って書いてありました(+_+
何を食べようか迷いながらだと、メニューの名前しか見てなくて、券売機に細々書かれてる説明って読まないもんですね。。。
行かれる方はご注意ください。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほどね!と思われたらクリックをお願いします。
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもいっぱい見れて便利っす!

--------------------

住所: 東京都北区赤羽1-2-4
電話: 03-3598-2992
定休日: 不定休
営業時間: [平日]11:00 - 16:00 / 17:00 - 23:00[土曜日]11:00 - 20:00[日曜日]11:00 - 材料切れまで

自家製麺 伊藤 ( 赤羽 / 醤油ラーメン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ