東京都足立区、東武伊勢崎線の西新井駅にある『中華そば 椿』に行ってきました。
ず〜っと行ってみたいと思っていた店のひとつです。
池袋には『つけ麺 椿』、上野に『油そば 椿』、大田区の蒲田に『中華そば 椿』と支店があります。

中華そば椿(西新井)外観

西新井駅から徒歩5〜6分くらいですかね。
Ario西新井というショッピングモール(映画館なんかも入ってる)の向かいにあります。
西新井駅駅からは幅の超広い歩道を歩いてArio目指してまっすぐ一本道です。(反対側だけど)
途中右側にDocomoショップなんかがありました。
東武大師線の大師前駅からも歩けそうなので、西新井大師に行った帰りに寄るなんて行き方もありかと。

中華そば椿(西新井)メニュー

店内に入ると右側に券売機があります。
16時くらいの到着で先客6人くらい。
半分くらい空席ですぐ座れました。
そのうちお客さんがみんな食べ終わって一瞬貸切状態に。

中華そば椿(西新井)つけ麺

つけめん(750円)

中華そば椿(西新井)つけダレ

つけダレはドロっとした感じ。

中華そば椿(西新井)麺

麺の方はタピオカが練りこまれているということらしいんですよ。
珍しいですね。

中華そば椿(西新井)チャーシュー

海苔はともかく、チャーシューに目がいきます。
分厚くて大きくてすごい迫力です。

中華そば椿(西新井)麺

麺のコシがすごい!

噛み応えのある麺です。
つけダレはかなりドロリとしたもので、麺をつけて一口目を食べたときに鼻からムフーっと魚介な香りが突き抜ける感じがしました。
なかなかのインパクトです。
ドッシリ感があってミドル級からヘビー級の間くらいな印象(^^ナンノコッチャ
つけダレにザリザリ感があってかなり濃厚。
でも、濃厚さの中を攻めてくるのは動物系より魚な感じがしました。

中華そば椿(西新井)チャーシュー

チャーシューはドドンと分厚いものが1枚。
これがすごいボリューム(^^
つけダレに投入してホロホロになるのを待って食べてみたけど、かなり旨かった!
つけ麺で結構麺のボリュームがあるので、この肉の塊は後半お腹に来ますけどね(^^

中華そば椿(西新井)油そば

油そば(700円)はこんな感じ。
真ん中のがたぶんオリジナルの魚介ペースト、奥には海苔の上に魚粉が載ってます。
黄色い粉は胡麻と何かのブレンドされたものだと思うけどよくわからなかったです。
つけ麺と比べて、こっちのほうがコッテリというか重たいかもしれないです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほど!と思われたらクリックお願いします。
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!

--------------------

中華そば 椿 ラーメン / 西新井駅大師前駅
住所 東京都足立区西新井栄町2-19-2
最寄駅 東武伊勢崎線「西新井駅」「大師前駅」
電話 03-3889-0288
定休日 水曜日
営業時間 [平日・土曜日]11:00 - 15:00/17:00 - 22:00[日曜日]11:00 - 20:00

中華そば 椿 ( 西新井 / 豚骨ラーメン )
★★★★
4.0
powered by livedoor グルメ