東京都世田谷区、小田急線の豪徳寺駅、世田谷線の山下駅から徒歩5〜6分のところにある『豪徳寺ラーメン りらくしん』というお店です。
2010/9/13 オープンということ。

豪徳寺ラーメンりらくしん外観

何かのお店(飲み屋さん?)がリニューアルしてラーメン屋さんになったようです。
ニンニク・野菜・アブラなどのトッピングが無料で増量できる、二郎インスパイアなお店です。
場所は豪徳寺駅から商店街をま〜〜〜っすぐ南下していき、セブンイレブンの先の踏み切りのところに出たら、左折して1分くらい行ったところ。
まわりが完全に住宅街っぽくなるので少し不安になりますが、ビリヤード場(「太陽」って名前だったかな?)のちょい先です。

カウンターが6席くらい。
先客はおそらく近所に住んでるんだろうなっていう感じのおばちゃんが一人。
私が行ったときは後払いでしたが、通常は会計は前払制のようです。(ビール頼んだせいかな^^)

メニューはしょうゆラーメンの
・少なめ(1.3玉 200g) 650円
・小(2玉 300g) 700円
・大(4玉 600g!) 850円
と、トッピングが
・味玉 100円
・豚増し 150円
とシンプル。
ニンニク・野菜・脂の増量とカラメは注文時に伝えるシステム。

あ、ちなみにビールは生でした。ギネスかな。

接客担当のおばちゃんの笑顔がとてもホッとします。

豪徳寺ラーメンりらくしん卓上セット

卓上には黒胡椒に一味唐辛子っぽいの。

豪徳寺ラーメンりらくしん

しょうゆラーメン 少なめ(650円)

豪徳寺ラーメンりらくしんの豚

豚(チャーシュー)がなかなかのインパクト。
分厚くて大きいのが3ピース。(3枚というか2枚プラス、塊っぽいの1個でした)

豪徳寺ラーメンりらくしん

野菜の上の感じが珍しいですねえ。
モヤシとキャベツの上に、ニンニクチップと、ヒョロヒョロしたヤツはタマネギを揚げたものですかねえ。
ちなみに何も増量していないのですが、野菜はなかなかたっぷり。

豪徳寺ラーメンりらくしんのスープ

スープは結構はっきりした味で、甘めショッパめな感じ。
デフォルトだと背脂はほとんど入ってこないようです。

豪徳寺ラーメンりらくしんの麺

しかし、このお店の家庭的な雰囲気でこのタイプを出してくるのが衝撃!(^^
麺は黄色っぽい太麺です。
少なめで200gとはいえ、なかなかの食べ応えです。
例のヒョロヒョロしたヤツ(たぶん揚げタマネギじゃないかって書いたヤツ^^)がいい甘味を出してて面白いです。
ニンニクチップみたいのが入ってますけど、ニンニクっぽさはほとんどないので、ニンニクを欲しているときはニンニク増しにしたほうがいいと思います。

豪徳寺ラーメンりらくしんの豚

チャーシューがいいですねえ。
分厚っっくて、大きくて旨いです。
3つのうち、1つはホロホロ、1つは肉質しっかり、1つはその中間、みたいな感じでした(^^
これは部位によるので偶然だと思いますが、それにしても650円でこのチャーシューのボリュームはすごいと思います!!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←なるほど!と思われたらクリックお願いします。
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!

--------------------

豪徳寺ラーメン りらくしん ラーメン / 豪徳寺駅宮の坂駅山下駅
住所 東京都世田谷区豪徳寺1-5-1
最寄駅 小田急線「豪徳寺駅」/世田谷線「山下駅」「宮の坂駅」
電話 03-3439-5512
定休日 日曜日
営業時間 12:00 - 14:00/18:00 - 22:00
公式サイト 豪徳寺ラーメン りらくしん

豪徳寺ラーメン りらくしん ( 豪徳寺 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ