東京都港区、日比谷線・大江戸線の六本木駅から徒歩3〜4分くらいのところにある『麺匠 竹虎 六本木店』です。
2010/9/29オープン。
新宿歌舞伎町にもお店がありまして、2店舗目になるようです。

麺匠竹虎(六本木)

六本木の交差点から東京タワーの見える方向へ、途中『三田製麺所』や「佐世保バーガー」のお店なんかを通過しながら、もうちょい歩いたところ。

店内は非常に落ち着いた雰囲気で、席も厨房の目の前のカウンターのほかに、柵?に囲まれたテーブル席と、扉が閉まっていたので見えませんでしたが、たぶん奥にも個室風な席があると思います。

とってもお洒落。
呑み用途で使えそうなところあたりも新宿店と似てますね。
会計は後払い。

麺匠竹虎(六本木)虎ダレ

虎ダシ醤油ラーメン(800円)

公式サイトを見るとわかりますが、メニューは結構豊富にあります。
新宿店には2度行ったことがあるのですが、まだ食べたことがなかったので、メニューの一番最初に載っているこちらを注文。
「虎ダレ」ってなんだろう?って思っちゃいますが、ニンニクの香りをつけた香味油が別についてきます。

麺匠竹虎(六本木)

スープは結構濃い目の色だと思います。
(丼の色が濃いからというだけかもしれませんが。。)
多めのネギと、メンマ、角煮みたいなチャーシューがトッピング。

麺匠竹虎(六本木)

香ばしく濃いめで旨い!

スープが濃い〜ぃ感じの醤油味で、少し焦がし系の香ばしいニュアンスがあるというか。
スープ自体は重たい感じはそんなにしませんでしたが、なかなかインパクトのある味です。
結構多めに入っているのネギがサッパリしていいですね。

後半に「香味油」を入れてみましたが、こちらは完全に別物にするようなタイプの味変アイテムではなく、少し変化させる感じでしょうか。
ニンニクの香味油なので、少しニンニクっぽさが加わって美味しくなります。
この後予定があったので全部は入れなかったのですが、全部入れてもそれほどニンニクの匂いは気にしなくて大丈夫そうな気がしました。(というのは食べた本人の印象で、きっとヒトは気づくかもしれませんけど^^)

角煮状のチャーシューも柔らかくてタイヘン美味でしたっ!

しかし、ラーメンにしても、お店の雰囲気にしても、ここはビールが欲しくなるなぁ(^^
店員さんの感じもよかったです。
新宿のお店のほうにもまた行こうと思いました。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←ほぅ!と思われたらクリックをお願いします。
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもいっぱい見れて便利っす!

--------------------

麺匠 竹虎 六本木店ラーメン / 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

住所 東京都港区六本木3丁目14-14 六本木314ビル1F
TEL 03-3479-3388
定休日 無休
営業時間 11:00〜16:00 / 18:00〜翌9:00(L.O.翌8:30)
公式サイト:

麺匠 竹虎 六本木店 ( 六本木 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

竹虎 -Taketora-

/>