東京都新宿区、南北線・有楽町線・東西線・大江戸線・総武線の飯田橋駅に新しくできた『俺流塩らーめん 神楽坂店』です。
2010/11/25オープン。
以前日高屋があったところのようです。
早稲田通り沿い。飯田橋駅から神楽坂を登りはじめてすぐのところ。天下一品のそばですね。

飯田橋〜神楽坂にできた新しいお店

看板が『俺流塩らーめん 神楽坂店』になっているのですが、もしかしたら『俺流らーめん塩 神楽坂店』かもしれません。
渋谷も同じ店があるようなのですが、渋谷も看板は『俺流塩らーめん』なのにいろんなネット上の情報では『俺流らーめん塩』になっていることが多いようで・・・
公式サイトもあるようですが・・・金伝丸っていうお店と関係があるのかな?
あ、ちなみに写真だとライトのせいか看板が黄色っぽく写っちゃってるのですが、赤に黒字だったと思います。

お店の入口の外に券売機があります。
到着時はちょうど満席。
満席のときは先に食券を買って店員さんに渡し、右の路地に並ぶルールのようです。

俺流熟成塩らーめん

俺流熟成塩らーめん(680円)

チャーシュー、ネギ、ワカメなどがトッピング。
ゆずの皮みたいのが載ってましたね。

俺流熟成塩は鶏白湯

デフォルトメニューはアッサリ系の「俺流塩らーめん」で、「俺流熟成塩らーめん」のほうはコッテリということだったのですが、いやいや別にこってりしてませんよ。
完全に白濁したスープを味わって、一口目に感じた何かの味。
あれ??この味ってなんだっけ〜〜???って思いながら食べてたんだけど貝かな。たぶん。
クラムチャウダーっぽい何かを感じたのでわないかと。
マイルドでクリーミーなスープで旨かったです。

俺流の麺はこんな

麺は結構細め。
大黒屋製麺所と書かれた麺箱がお店の外にたくさん置いてありました。

俺流らーめん塩(飯田橋)

卓上に味変グッズがたくさんあるので、それをいろいろ試すのものこのお店の楽しみ方の一つなのかも。
ただ、カウンターの席数に対して正直数が足りてないというか。
カウンター席だと隣のヒトの顔の前に腕を通さないと到底届かないです。
味変アイテムをじっくりいろいろ試すには、二人以上で行ったほうがベターだなと感じました。
僕は一応「とろろコンブ」と「岩のり」が届くところにあったので試しましたが、どちらも好物なので旨かったです(^^

「つけ麺」や「あさりらーめん」、たしか「味噌」とかもありました。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←クリックお願いします〜
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!
--------------------
俺流塩らーめん 神楽坂店 ラーメン / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅
住所 東京都新宿区神楽坂2-11第83東京ビル1F
最寄駅 飯田橋駅
電話 03-3266-1050
定休日 年中無休
営業時間 11:00 - 30:00

俺流塩らーめん 神楽坂店 ( 飯田橋 / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ