神奈川県川崎市、小田急線の百合ヶ丘駅にできた「三ツ矢堂製麺 百合ヶ丘店」です。

三ツ矢堂製麺百合ヶ丘店

2011年2月14日オープン。
百合ヶ丘駅の改札口を出て右に行き、「ピーーピーポーピーピポパー」って「通りゃんせ」の音楽が横断歩道で流れていたかどうかは記憶があいまいですが、横断歩道を渡ってゆりストアっていうスーパーの脇です。
以前「麺ロード」があった場所。

つけ麺百合ヶ丘三ツ矢堂製麺メニュー百合ヶ丘駅前つけ麺メニュー

百合ヶ丘三ツ矢堂製麺メニューゆりストア隣三ツ矢堂製麺

つけ麺がメインのお店ですが、ラーメンもあります。
麺の量は「小」から「極盛り」まであって、小200g〜大盛600gまでは同料金。
茹であがりのグラム数なので、若干少な目に見積もる必要があります。
麺の温度を「熱もり」「ぬめり落とし」「冷やもり」「氷締め」から選択できるのも特徴です。
逆に注文時に必ずこの2点は指定する必要があります。

Wチーズつけめん(百合ヶ丘駅前)

Wチーズつけめん 1080円

「チーズソースとさらに麺の上にパルメザンチーズ。ヤミツキ間違いなし。」という説明でしたが。

トロ〜りチーズが別皿で

こんなのがついてくる「つけ麺」は初めて(^^
これがトロ〜〜〜っとしてて、これだけでも美味。

Wチーズにしたので麺にもチーズ

Wチーズつけめんにしたから、麺の上にパルメザンチーズがかかってます・・・

ってか、これ普通にウチの冷蔵庫にも入ってる粉チーズといっしょぢゃないw?
別皿のチーズソースのほうはいいとして、この麺の上にかかってる粉チーズで100円!?
(ちょいちょいちょい!!)っと思ったかどうかは置いておいて(^^

三ツ矢堂製麺百合ヶ丘店つけダレ

つけダレの中にはメンマやチャーシューが入ってます。

つけ麺専門店三ツ矢堂製麺

なるほど、チーズが濃厚!

これは面白いし美味しい。
チーズソースだけちょっと味見しても美味しかったけど、これがトロ〜〜っとしてて、つけダレに入れちゃうと溶けるというか、なじむというか。
そして、そこに麺を入れて食べると、麺にチーズが絡んで旨い。
これはなかなか珍しい体験(^^
ピザとかにのっけるような、いわゆる「とろけるチーズ」みたいのはたまにトッピングとして見かけるけど、ソース状のチーズというか、ああいうタイプのは珍しいなと思います。
もともとのつけ麺は「柚子」の風味を効かせたさっぱりとした味なのですが、このチーズとの相性もよかった。
トッピングのバリエーションも、このチーズソースのほかに、とろろ、納豆、なんてのもあって面白いです。
麺にのってた粉チーズで100円は正直ちょっと高いかなという気もしますけどね。
美味しかったけど。

本当に駅前といか、かなりいい場所に出店したですね。
お店の雰囲気も入りやすくていいなと思います。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほど!と思われたらクリックをお願いします!
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!
--------------------
住所 神奈川県川崎市麻生区百合丘1-1-26
営業時間 11:00 - 23:00(22:45 LO)

三ツ矢堂製麺 百合ヶ丘店 ( 百合ケ丘 / つけ麺 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ