東京都中央区、有楽町線・大江戸線の月島駅にある「月島ロック」に行ってまいりました。
町田の有名店「ロックン・ロール・ワン」の嶋崎店主のプロデュースというお店です。

お洒落なCafeBar風月島ロック

「月島」といえば「もんじゃ」って思っちゃいますね。
実際「もんじゃ食べたいねえ」「じゃ、月島行ってみるか」みたいな流れで「もんじゃストリート」目指して来たことが何度かあります。
そういや去年は友達との新年会を月島のもんじゃ屋さんでやったわ(^^

駅から見て「もんじゃストリート」とは反対側にちょっと行くと高層マンションが建ち並んで、またちょっと違う雰囲気の街なんですよね。面白い。
この「月島ロック」はその「もんじゃストリート」とは反対側、月島駅からはすぐのところ。

月島ロック@月島

外観もお洒落な感じでしたが、店内もお洒落。
もともと「カフェなお店がラーメンも出す」というスタイルから、ラーメンの専門店に変更したとか、おおむねそんな感じの経緯があるようで。
夜はお酒も呑める感じですね。
席はカウンターのみ16席くらいはあるんじゃないかな。

TUKISHIMAROCKのBAR TIME MENU

夜は「BAR TIME」ということでお酒も飲めたりします。(写真は撮りませんでしたが飲み物のメニューは別にありました)
きれいな女性店員さんが注文を取りにきてくれました。

月島ロックバータイム麺メニュー

「月島ロック」という店名を冠した基本メニュー以外にも、「6/8」(ハチロク)という魚介とのダブルスープの醤油ラーメン、「月島ノ汐」というダブルスープの塩ラーメンなどなど。
どれも気になるところ。

月島ロックのラーメン

月島ロック 850円

受け皿に丼を乗せて提供。
このスタイルは何気に結構好きですね。ワタクシ。
器はあの「ちゃぶ屋」の森住店主のプロデュースらしい。
そういわれると、この受け皿つきの出し方も『ちゃぶ屋』と同じスタイルかも。

穂先メンマ@月島

ふんわり漂うショウガの香りが素敵です。
穂先メンマが入ってる。

月島ロックのチャーシュー

チャーシューは一枚。

月島ロックのスープ

ショウガの感じが絶妙!

動物系は豚100%のスープということですけど、ショウガがなんともいい具合で美味しい。
豚100%と聞いて思い浮かべたイメージとはまったく違う印象のスープです。
油の量とかショウガの香りとかバランスがよくてグイグイ呑みたくなるスープだなぁ。

月島ロックの麺

麺もおいしい!
しなやか滑らかなすべすべした感じの麺はすごく好み。
チャーシューは肉質しっかり系でホロっといかないタイプでした。
穂先メンマももうちょい柔らかいともっと好きだな。
麺がスルっとしてるので、あえて少し噛み応えのある感じにしてるのかも?

このラーメンはとても好みの味でした。

基本メニューが850円はラーメンとしては高めだけど、ゆっくり落ち着いて食べれるし、接客もいいし、いいお店ですね。
店員さんが水を注ぎに来てくれるタイミングとか、絶妙だと思ったですよホントに。
(大事にされると好きになるタイプですw)
お酒もいろいろあるし、近所にこういうお店あったらいいな〜。

「ロックン・ロール・ワン」は通販のラーメンを食べたことあるけど、町田のお店でもやっぱり食べてみたいね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほど!と思われたらクリックをお願いします!
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!
--------------------
住所 東京都中央区佃2-16-7
最寄駅 有楽町線・大江戸線「月島駅」
電話 03-3532-3172
定休日 無休?
営業時間[月〜土]11:30 - 14:00/18:00 - 25:00(LO24:30)[日・祝]11:30 - 15:00
公式サイト http://www.discberry.com/rock/

月島ロック ( 月島 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

月島ロック ラーメン / 月島駅越中島駅勝どき駅
夜総合点★★★★ 4.0