東京都目黒区、京王井の頭線の駒場東大前駅にできた「つけめん駒鉄コマテツ」です。

つけめん駒鉄@駒場東大前(目黒区)ニューオープン

2011/10/30オープン。
駒場東大前駅からすぐです。
千駄木の超有名店「つけめんTETSU」がプロデュースしているということです。
オープン当日の14時半くらいで店外に10人くらい待ってました。

駒場東大前つけめん駒鉄メニューと値段

メニューは「つけめん」「あつもり」「中華そば」。
学生さんは学生証を提示すると、特盛とか味玉とかライスとかサービスになるそうです。
店内に入ると右にレジみたいのがあって、先に会計を済ませて並ぶルールのようです。
若干わかりにくくて先に並んじゃうお客さんとかもいたから今後変わったりすることあるかも。

つけめん駒鉄のメニューの写真つけめん駒鉄コマテツ@駒場東大前メニュー

席にあったメニューはこんな感じ。

鉄道フリークにおすすめ!みたいなお店になるのか!?

なんと店内にこんなものが!!

TETSUの公式ブログに、駒鉄の鉄の字が「哲」じゃないのは行ってからのお楽しみ的に書いてあったのですが、鉄道の鉄ってことかな?
これは珍しいですね〜面白い!
この鉄道模型?を囲むようにカウンター席がありました。
カシオペアの向谷実さんも放っておかないかも!?(^^
ちなみに、厨房を囲むカウンター席や、テーブル席もあるのですが、そっちになっちゃうとこれはないようです。

あつもり@駒場東大前新店つけめん駒鉄

あつもり(並) 750円

並だと200g。
大の300gまでは同料金で、特盛の400gがプラス100円、特々盛の500gだとプラス150円。

つけめん駒鉄のあつもり@駒場東大前(目黒区)

「あつもり」にすると温かい出汁スープみたいのに麺が入ってくるのは『TETSU』とか『102』とかと同じスタイルですね。
麺は以前食べた『TETSU』とか『102』と比べるとちょっと細いかな?

目黒区駒場東大前つけめん駒鉄

つけダレは濃厚系の魚介が効いたもの。
メンマ、チャーシュー、ナルトなんかが入ってます。

駒場東大前(目黒区)の麺

おいしいですねえ!

TETSUのクオリティというんでしょうか。
ハズさないと思います。
これを駅前で食べられるっていうのはいいですねえ。
カウンターにポットが置いてあって、スープ割は自分でできます。
焼き石のサービスもあって、お店の方に頼むと持ってきてくれます。

初日だったのでバタバタしてはいましたが、お店の方々はとてもちゃんとしてるというか、バタバタしながらもしっかりとお客さんのことを考えて仕事をしてらっしゃる感じでいいなと思いました。
席数が結構あるので(カウンターが20席くらいとテーブル少し)、回転も悪くなさそうです。
帰るころには待ちはなくなっていました。

駒場東大前ということで東大生もいると思うし、しかも学生証でサービスがあるし、あの味あの接客ならお客さんがつくと思うな。
美味しかった。

船越英一郎&松居一代からお祝い

あ、船越英一郎さん、松居一代さんから花届いてました(^^

ここ、吉祥寺方面の電車の中からでも目の前に見えるので、電車から行列具合を見て空いてそうだったら電車降りちゃうなんて行き方もできそう(^^
この日は初日ということで「TETSU」の総帥が来てました。
調理はされていませんでしたが、帰りがけに「また寄ってください」と声をかけてくださいました。
メチャクチャいいヒトそうだったです(^^

ちなみに、営業時間は11:00〜18:00(スープ切れ終了)で、夜は中華とお酒が楽しめるお店になるようで、そっちは TETSU は監修していないようです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほど!と思われたらクリックをお願いします!
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!
--------------------
住所 東京都目黒区駒場2-1-7
最寄駅 京王井の頭線 駒場東大前駅
電話番号 03-3465-2100
営業時間 11:00〜18:00(スープ切れ終了)
公式ブログ つけめん哲 - 楽天ブログ(Blog)

つけめん 駒鉄 つけ麺 / 駒場東大前駅池尻大橋駅池ノ上駅
昼総合点★★★★ 4.0