東京都世田谷区、田園都市線・世田谷線の三軒茶屋駅にある「茂木」(もぎ)というラーメン屋さんに行きました。

四ッ谷こうやの名前入り暖簾

今さらながら『發呂』(飯田橋)、『こうや』(四ッ谷)、『徒歩徒歩亭』(四ッ谷)と「こうや」関連のお店を食べてきて、それならもうちょい「こうや系」に行ってみるかと(^^

茂木@三軒茶屋

場所は三軒茶屋駅から地上に出る階段を待ちなえなければ、地上に出てから徒歩2分くらいじゃないかと。
玉川通りというか国道246沿いです。

茂木@三軒茶屋246沿い

店内はカウンターとテーブル。
席数は結構あるというか、御茶ノ水の『こうや麺房』よりも少し席数多いくらいじゃないかな。

こうや系三軒茶屋茂木らーめんメニュー

三軒茶屋茂木の一品料理メニュー

メニューはきっちり「こうや系」。
發呂』『こうや』『徒歩徒歩亭』と「こうや系」のお店で雲呑麺を食べてきたので、ここでも雲呑麺を注文しました。
会計は後払いです。

お通しのメンマ@三軒茶屋茂木

ビール頼んだらメンマ出してくれました。

雲呑麺@三軒茶屋茂木

雲呑麺 840円

こうや系といえばネギたっぷり

チャーシューは2枚

雲呑、チャーシュー2枚、万能ネギもっさり、メンマな「こうや系」ビジュアル。

こうや系といえばワンタン

雲呑はコロっとした感じのものが5個。
茂木のスープの色は、結構醤油ラーメンっぽい色だと感じました。
実際、普通に醤油ダレ入れてたしね。

こうや系「茂木」@三軒茶屋

豚骨醤油な感じ!

たしかに「こうや」っぽさもあると思うけど、「こうや」で感じた独特の動物出汁っぽさとはまた違う、オーソドックスな豚骨の醤油ラーメンぽさを兼ね揃えた味っていうか。
なんていうかまったりとした旨さのあるスープです。
美味しいですなあ。

茂木の麺

麺はこれもなんていうか、細いんだけどねちっとした感じのあるもの。
この麺はちょっと独特ね。
ロット的に2杯分一緒に作ってて、僕のは先に上げた麺のほうだったので、茹で時間の影響とか少しあったかも。

茂木のワンタン

雲呑は肉に複雑な旨味がある感じがして美味しかったです。
あ、ヨレっとしたメンマも何気に旨かったな。

夜限定で角煮麺とか韮玉麺とか(だったかな?)、ちょっと珍しいメニューもありました。
こうや系のお店って、雲呑があるとか、味玉は醤蛋っていうとか、万能ネギがたっぷり入るとかの共通点があるんだけど、それぞれ味の印象は違って面白いですね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほど!と思われたらクリックをお願いします!
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!
--------------------
ラーメン茂木ラーメン / 三軒茶屋駅西太子堂駅
住所 東京都世田谷区太子堂2-13-1
最寄駅 田園都市線・世田谷線「三軒茶屋駅」
電話番号 03-3421-1769
休日 日曜・祝日
営業時間 11:30〜14:30 / 18:00〜22:30

ラーメン茂木 ( 三軒茶屋 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ