東京都豊島区、雑司が谷にある「中華そば ターキー」に行きました。
都電荒川線の雑司ヶ谷駅・鬼子母神前駅・東池袋四丁目駅、南北線の雑司が谷駅、有楽町線の東池袋駅などが使えます。

中華そばターキー@雑司が谷

ずっと行ってみたかったお店。
昭和な雰囲気のお店なのです。
トーキョーノスタルジックラーメン」という本があるのですが、それにも掲載されてたです。

昭和のにおいプンプンな中華そばターキー

雑司が谷墓地の裏手というか、狭い道ばかりの奥まったところにあります。
ちゃんと調べていかないと、なかなかたどり着けない場所かも。

昭和50年オープンらしいです。
昭和50年(1975年)というと、アメリカでは映画「ジョーズ」が、日本では「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」がヒットし、「まんが日本昔ばなし」の放送が始まり、「秘密戦隊ゴレンジャー」でスーパー戦隊シリーズの歴史がスタートし、横綱は北の湖や輪島が強かった時代で、そしてあのマイクロソフトが設立された年でもあるそうですw。

ターキーのメニュー写真

ターキーのメニューはこんな感じ。
ラーメンが500円から。
チャーハンやカレーライス、丼物、炒めものなど、なかなか多彩なメニューです。

ターキーの飲物など

お酒は日本酒とビールがあるですね。
コーラがあるとこもシブい(^^

モヤモヤカレンダー

モヤモヤカレンダーなんてのが貼ってあったです。
2012年1月15日のところに「雑司ヶ谷 テレビ東京 7ch 日よう 夜7:00〜 OA」って書いてあるとこみると、「モヤさま」で映ったのかな。
どうでもいいハナシですが、「モヤモヤさまぁ〜ず」は僕の好きなテレビ番組のひとつです。
あのユルユル感がね。

流れていたテレビで笑いながら、ゆったりと調理に入っていくご主人。
仕事の忙しさを忘れてのんびりと待ちます(^^

ターキーのワンタンメン

ワンタンメン 600円

ターキーのノスタルジックラーメン

安いですねえ。600円だもん。

中華そばターキーのスープ

いいねえ!!!

たまらんなあ。
醤油らーめんだなあ。
この雰囲気にこの味!
に、あのご主人(^^

ターキーの麺@豊島区雑司が谷

創業が1975年っていうからねえ。
ずっとこの味なのかなあ。きっとそうなんだろうなあ。

ターキーのワンタン

ワンタンは注文してから包んでたっぽかったなあ。
ほっこりだなあ。
チャーシューは結構分厚くてやわらかくて美味しかった。

お金払って出てくるときの、親父さんの送り出してくれる感じもなんかよかったなあ。

ターキーの営業時間や定休日

この営業時間や定休日の案内はわかりやすいと思います。
誰が読んでも間違えない書き方っていうか。
わかりにくい書き方のお店は見習ってほしいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほど!と思われたらクリックをお願いします!
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!
--------------------
住所 東京都豊島区雑司が谷1-24-2
最寄駅 都電荒川線「雑司ヶ谷駅」「鬼子母神前駅」「東池袋四丁目駅」、副都心線「雑司が谷駅」、有楽町線東池袋駅
電話番号 03-3981-7648
定休日 火曜
営業時間 [平日]11:30〜15:00/17:00〜20:30 [土日祝日]11:30〜20:30
★★★★4.0