東京都世田谷区、小田急線・井の頭線の下北沢駅にある「丸長」に行きました。

中華丸長@下北沢

場所は下北沢の南口商店街を抜けちゃって、代沢小学校の前です。

丸長@下北沢

丸長のれん会の丸長です。
昭和30年(1955年)の開業だとか。
すごいですねえ。
1955年ていったら広辞苑の初版が発行されたり、後楽園ゆうえんちがオープンしたりした年らしいです。
ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズが生まれたのも1955年なんですねえ。
丸長のれん会名簿のサイトを見てみると、歴史ある丸長の中でもここ下北沢丸長はかなり古株のようです。

メニューケース

お店の入口のところに、こういうメニューサンプルのケースみたいのがあるの。

中華丸長@下北沢献立表

中華丸長@下北沢定食メニュー

店名が中華丸長って書いてあるくらいで、麺系のメニュー以外にも定食が充実してます。
餃子定食、ニラ炒め定食、野菜炒め定食あたりはあれですが、とんかつ定食とかアジフライ定食なんかが中華なお店にあるのはちょっと面白いですね。

丸長下北沢の麺メニュー

ラーメン520円から、つけ麺、湯麺、ソース焼きそば、かた焼きそばなどなど。
チャシュ麺ってのもなんだか微笑ましいですね(^^
会計は後払い。

丸長下北沢定食メニューや本日のサービス品

日替わりのサービスみたいのもあって、「温たかつけめんとミニ中華丼」と書いてありました。

丸長下北沢

店内はカウンターもあるけど、テーブルが結構たっぷり。


中華つけ麺@下北沢丸長

中華つけ麺 520円

安いですねえ。

下北沢丸長のつけダレ

つけダレはこんな感じ。

お茶碗みたいなどんぶり

家でご飯を食べるようなお茶碗に入ってるの。
なんかいいなあ(^^

下北沢丸長のつけ麺

麺のお皿のほうには、ワカメが入ってるのが珍しいです。

丸長のチャーシュー

チャーシューは短冊切り。
メンマは結構たっぷりです。

下北沢丸長の麺

しっかりとした醤油味。
酸味とちょい辛味がある感じで美味しい。
この中華麺もいいなあ。
味には関係のないことなんだけど、つけダレの丼がお茶碗の形状になってるのがなんとなく家で食べてるみたいで落ち着く気がしたです(^^

テーブル席ではおじちゃんが新聞読みながらゆっくり食事を楽しんでました。
昔からやってる中華屋さん、っていう雰囲気もある感じ。
落ち着くお店ですねえ。

丸長のどんぶり

行けてよかった。

JAZZBAR「LADY JANE」

そのあとちょっと下北沢をぶらぶら。
そしたら見つけたLADY JANE@下北沢。

JazzBarLADYJANE@下北沢

かつて松田優作が通っていたという。
松田優作がキープしていたボトルがまだ残っているとか。
前テレビで寺島進と松田翔太がここで話してたの観たことあったな。
昼はもちろん閉まってたけど。いつか行ってみたいな〜。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほど!と思われたらクリックをお願いします!
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!
--------------------
住所 東京都世田谷区代沢5-6-1
最寄駅 小田急線井の頭線下北沢駅
電話 03-3421-3100
定休日 水曜日
営業時間 11:00〜16:00/17:00〜20:20
丸長のれん会名簿 http://www.taishoken.co.jp/syoukai/norenkai/meibo.html
★★★☆☆3.5