東京都文京区、有楽町線の江戸川橋駅にある「水道カフェ」というお店に行きました。

酢飯屋(水道カフェ)@江戸川橋

こちら、入り口はギャラリースペースみたいになってて、ちょいちょいなんか展示したり売ったりしてて、奥は靴を脱いであがる畳に椅子の落ち着くカフェになっています。

SUIDOCAFEの看板

ここのランチが結構美味しいのですが、この日のランチは「盛岡じゃじゃ麺」でした。

水道カフェのランチ

盛岡じゃじゃ麺は、わんこそば、盛岡冷麺と並んで「盛岡三大麺」と呼ばれているそうですよ。
この水道カフェのランチで出されていた「盛岡じゃじゃ麺」は、じゃじゃ麺の元祖といわれる盛岡の「白龍(パイロン)」の麺を使っているとか。

盛岡じゃじゃ麺

盛岡じゃじゃ麺 900円

盛岡じゃじゃ麺@水道カフェ

(ランチメニューは週替わりみたいで、たぶんもう終了しています。正しい情報は公式サイトで)

水道カフェじゃじゃ麺

真ん中に味噌がのってて、まずはこれを混ぜて食べる。
で、生姜などを混ぜながら味の変化も楽しみつつ食べる。
最後に生卵と、卓上ポットの茹で汁を入れて堪能する、という三段階の楽しみ方が推奨のようでなかなか楽しい。

水道カフェの盛岡じゃじゃ麺ランチ

フワモチっとした麺が独特の食感。
特製味噌の甘じょっぱい味が実に美味。
キュウリのさっぱり感もいいね。
生姜はベストマッチ。
茹で汁と生卵を入れるとかなりマイルドになって、実は入れる前のほうが美味しかった気もしたけど、これはかなり美味しかった。

じゃじゃ麺とジャージャー麺の違いもよく知らないくらいの状態で、はじめて盛岡じゃじゃ麺を食べたわけですが、美味しかったです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほど!と思われたらクリックをお願いします!
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!
--------------------
住所 東京都文京区水道2-6-6
最寄駅 有楽町線江戸川橋駅
定休日 土曜・日曜
営業時間 11:30〜13:30(13:30〜17:00はカフェタイム、夜は酢飯屋という寿司・魚の店に)
公式サイト http://www.sumeshiya.com/cafe/
公式ブログ http://www.sumeshiya.com/blog/