東京都葛飾区、常磐線、京成線の金町駅にある「珍來 金町店」です。

手打らーめん珍來の暖簾

1928年(昭和3年)に製麺業を創業し、終戦後の1946年に浅草にラーメン店の1号店を開業したのが始まりで、そのルーツからなんらかの経緯で東京・埼玉中心に展開する
「株式会社珍來総本店」の珍來
と、千葉・茨城に展開する
「株式会社珍來」の珍來
があるみたい。

手打らーめん珍來金町店

でも株式会社珍來総本店の会社概要に株式会社珍來も関連会社として記載されているので、なんらか役割分担なんでしょうかね。
ちなみに「珍來」ではなく「珍来」という字のお店はまた別の会社が経営しているそうです。

金町駅北口珍來

金町店は金町駅の北側、商店街を北に向かって歩いて行ったところ。

珍來金町店のメニュー

メニューは麺系と定食系。
これ以外にも、担々麺とか冷やし中華とか、いろんなセットとか壁に貼られてました。
会計は後払い。
ホール担当のおばちゃんが親切。

モヤシソバ@珍來金町店

もやしそば 650円

金町珍來のモヤシソバ

こういう中華系のお店で「もやしそば」というと、餡かけなタイプと、こういう炒め野菜なタイプとあるですよね。
珍來のもやしそばは、たっっっぷりの炒め野菜がのったもの。
香ばしい野菜の香りが食欲を刺激します。

珍來@金町のスープ

スープは豚骨、鶏ガラ、煮干、昆布、数種類の野菜などを使ったもので、公式サイトによると毎日各店舗で作っているとか。
味は比較的あっさり。油も少なめです。
野菜の香ばしい香りがスープに馴染みます。

珍來の手打ち麺

麺は少し特徴的で、コシの強いスベっとした感じのもの。
黄色く色がついていて、いわゆる卵麺ってやつなんですかね。
この麺はなかなかいい。
店内は小さいファミレスみたいな感じというか、ボックス席や座敷席もあって、落ち着いて食事できそうです。

珍來の餃子

餃子 350円

餃子は皮がもっちり、具はぎっしり。
結構な食べ応えでした。

お店の方の対応は終始よかったです。
セットのラーメンを味噌に変更したいとか、そういう注文も差額を支払えば柔軟に対応してくれるみたい。

満腹です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほど!と思われたらクリックをお願いします!
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!
--------------------
住所 東京都葛飾区東金町1-17-12
最寄駅 常磐線・総武線・京成金町線「金町駅」
電話番号 03-3627-7865
営業時間 11:00〜27:00
公式サイト http://www.chinrai.co.jp/