東京都杉並区、京王線の桜上水駅にある「麺恋処一幕」。

うどん屋一幕

鮫節そば」が珍しかったり、ちょっと面白いラーメン屋だったのですが閉店してしまいまして。
なんと同じ店名のまま「うどん屋」として復活したのですよ。
でも、お店の人はラーメン屋さん自体と全然違うひとたちです。

うどん屋一幕の説明

うどんだけど全粒粉入りってとこがウリのようです。

麺恋処一幕うどん新メニュー

一幕うどんメニュー

一幕のどんぶり系メニュー

メニューは「うどん」のいろいろのほか、どんぶり系のメニューもいろいろ。
たしかに、蕎麦屋とか行くとかつ丼あったりするもんね。

ランチサービスの説明

デフォルト300g。
ランチタイムはさらに大盛りとか「おにぎり」かが無料になるですよ。
300gで十分だけどと思いつつ、おにぎりもいただくことに。

豚ばらつけ汁うどん

豚ばらつけ汁うどん 780円

つけダレのほうには、ネギ、油揚げ、豚ばら肉が入ってます。

一幕のうどん

麺を見て思いました。
これは、以前の一幕のつけ麺の麺に形状が似てますね。
うどんなのに、全粒粉が入ってるんだって。
面白いですねえ。
普通のつけうどんとは、つけダレが違います。
普通のつけうどんのほうは、「そばつゆ」みたいな味だったのですが、こちらの「豚ばらつけうどん」のほうはもう少し円やかな旨味のあるタイプです。

極太うどん

麺はなかなか強力。
顎の力がいります。
咀嚼を促す強靭な麺なので、結構早い段階でお腹が落ち着いてきます。
300g はかなり多く感じたかも。
以前のラーメン屋時代のつけ麺はたしか大盛りが 300g でしたからね。
でも、他のお客さんは大盛りにしてる人が結構いたので、たくさん食べたい人にはいいみたいですねえ。

無料サービスのおにぎり

おにぎりまで食べて、かな〜〜り満腹になりました(^^;
このときは結構お客さんは入っていました。

--------------------
住所 東京都杉並区下高井戸1-31-12 シークエストビル1F
最寄駅 京王線 桜上水駅
営業時間 11:30〜27:00