羽田空港からちょっくら北海道へ旅行。
別にスキーとかするでもなく、ブラブラと。
何しにって、う〜ん・・・食い倒れ?(^^

大勝軒らぁ丼(空弁)

てことで、朝早い飛行機だったので、お弁当買って飛行機の中で食べようかな〜なんて思ってブラブラ見てたら、こんなの見つけたんですよ。

山岸一雄氏

東池袋大勝軒初代店主であるつけ麺の神様、山岸さんのお写真も。

8種のトッピング

お店で見たときは、まさかラーメンが弁当に!?スープは大丈夫か??てか冷たい状態で食べるの??とかいろいろ頭をよぎったんだけど、よくみると麺じゃなくてご飯のお弁当(^^
トッピングがたくさん。

箱から出したとこ

箱から出したところ。
上から見るとラーメンっぽいね。
お箸はテープで固定されてます。

大勝軒らぁ丼

大勝軒らぁ丼 880円

なんかちゃんとラーメンぽいビジュアル(^^

味玉

味玉なんて普通にラーメンに入ってるやつっぽい。

チャーシューなど

ナルトも入っちゃうし、チャーシューも。

スープジュレ

でも米っっっww!!

ご飯はラーメンのスープで味をつけた炊き込みごはん。
でも、ほんと軽〜〜くですね。
正直「ほんとだご飯にラーメンのスープの味がする!」とはまったく感じませんでした(^^;
トッピングの味でご飯を食べる感じ。
でもスープのジュレは結構ちゃんと味がしました。
チャーシューは焼き豚みたいな味つけ。
紅ショウガの組み合わせはどうなんだと思ったわけですけれども、なるほどこのいろんなトッピング類とご飯を食べるとなると、お新香ではだめというか紅ショウガでむしろよかったというかね。

楽しいお弁当でした。

--------------------
買った場所: 羽田空港 第2旅客ターミナル2Fターミナルロビー 空弁工房
食べた場所: 上空の飛行機の中