東京都新宿区、神楽坂にある「神楽坂 料理 やま本」というお店です。

神楽坂料理やま本

こちら、田中商店という足立区にある豚骨ラーメンのお店の関連店。

神楽坂料理やま本店構え

1階はラーメン屋ですが2階と3階は料理屋というか飲み屋になっています。
「わがままの言える料理屋」といのがコンセプトだとか。
原則予約したほうがいい店だと思います。

本日のおすすめ

メニューは価格が書かれてなくて、知らないとビックリしますが、予算伝えておけばそれに合わせてやってくれるっていうことみたい。
本日のおすすめじゃないレギュラーメニューもあります。
公式サイトにも書いてあるので、よければそちらを。(レギュラーメニュー
お店の前を通っても入口があるだけでメニューの情報など全然ないので、知らないと入りにくい感じはあるかもしれないです。いや、ある(^^;

神楽坂和食

この日はがぶさんなべさんと定期集会。
マカイさんは超多忙で来れず。残念。
接客担当の女の子が感じが良くて、それだけで癒されちゃった3人組(^^

やま本卓上

お店は明るい色の木を基調とした清潔感あふれる感じ。
整然と用意された箸やナプキンは、なんていうか、「いい店に来た」という気にさせてくれるです。

お通し

お通し。
煮物。
渋い。

春野菜のつけもの

春野菜のお浸し。
筍まで入ってました。
渋い。

よだれ鶏

よだれ鶏。
ピリ辛の味付けは、担々麺も旨いに違いない予感をさせてくれたですよ。

フグのぶつ切り

ふぐのぶつ切り。
本格的に酒モードに入るトリガーに(^^

焼きたけのこ

焼き竹の子。
ほくほく肉厚の竹の子。
竹の子ってどこまで食べられるのかわからないよね、なんてワイワイ堪能。

お造り盛り合わせ

お造り盛り合わせ。

ウニ

贅沢〜
お願いしたら雲丹もたっぷりに。

赤貝

赤貝まで入っちゃう。
こういうのも、予約したときに食べたいものを伝えると結構用意してくれちゃうみたい。

アンチョビ豆腐

アンチョビ豆腐。
ネギがたっぷりもっさり。

クリーム黒豆

クリーム黒豆。
これ、絶品。美味しかったな〜
デザートみたいな美味しさで、持って帰りたいくらいだったよ。

やま本ラーメンメニュー

麺のメニューもちゃんとあるんですよ。

ラーメン

ラーメン。
実にすっきりとした味のラーメンでした。
昼ごはんにこれはちょっと物足りない感じもあるかもしれないけど、呑んだあとに食べるにはこういうラーメンも美味しいと思います。

担々麺@やま本

担々麺。
胡麻風味と適度な辛味が美味しい。

どの料理もすごく美味しかったです。
ツテで来るお客さんがほとんどとのことだったけど、この日は貸切状態。
常連さんが来ない日は空いてるのかも。

--------------------
住所 東京都新宿区神楽坂6-8-23 2階
最寄駅 東西線神楽坂駅」、大江戸線「牛込神楽坂駅」
電話 03-5579-2168
公式サイト http://kagurazaka-yamamoto.net/