東京都武蔵野市、吉祥寺駅にある「珍来亭」です。

ちんらい亭暖簾

吉祥寺駅北口。

ハモニカ横丁入口

「ハモニカ横丁」という小さな飲食店やら飲み屋やら服屋やらが密集しているところにあります。
アド街にも出てきたお店です。

ちんらい亭外観

戦後の闇市がルーツになっているというハモニカ横丁。
新宿思い出横丁がもうちょっとキレイになったような雰囲気だけど、あちらと比べるとさすがに観光客は少ないけど、大いに賑わっています。
看板娘的な元気な3代目姉妹が迎えてくれます。
もともと初代店主のやっていた新宿の屋台がこのお店の歴史の始まりだそうですが、1954年にはすでに今の場所で営業を開始していたそうなので、かなり長く続いているお店なのです。

珍来亭ラーメンメニュー表

珍来亭メニュー2

メニューは醤油、塩、味噌、油ラーメン(!)など。
餃子や炒飯などもあるです。

珍来亭営業時間

夜は飲めるスタイルの居酒屋珍来亭として営業してるそうで。
ラーメンも夜限定のメニューがあるんだって〜

珍来亭珍コース

しかも3人揃ったら2700円で素敵なセットがあるですとお!?
こりゃいつか夜も来てみたいものです。

ワンタンメン@珍来亭

ワンタンメン 680円

雲吞

ワンタンって昔はあんまり興味なかったけど、最近好きなんだよな〜

珍来亭スープ

美味しいなー
優しい味。
醤油の甘みがある。
新宿の屋台を初めた初代の味を守ってるんですって〜いいなあ。

縮れ麺

プリプリの縮れ麺。
麺はなかなか特徴的ね。
いい麺だなあ。
餡少なめのワンタンはチュルルン感を存分に楽しめるもので、何個入ってただろ。結構たっぷり。

塩ラーメン@珍来亭

塩もじんわり優しい味で、僕はどちらかというと塩が好みだったかな。

三代目姉妹の息の合ったというか、余裕のある仕事っぷりも落ち着きがあって安心します。
1階はカウンター3人分くらいとテーブル席が3人分くらいしかないけど、2階席もあります。
でも、2階で黙々と食べて帰るよりも、1階で食べる方が楽しい気がする。
ちなみに3階にちゃんとトイレもあるそうです。
いい店だった〜夜も来たい。

ハモニカ横丁地図

ハモニカ横丁地図2

ハモニカ横丁っていろんな店があって面白いです。

--------------------
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
最寄駅 中央線井の頭線吉祥寺駅
電話番号 0422-22-3824
定休日 水曜日
営業時間 11:30〜17:00(18:30〜24:00は居酒屋珍来亭として営業)
公式Facebook https://www.facebook.com/chinraitei
公式Twitter https://twitter.com/chinraitei
★★★★4.0