東京都新宿区、中央総武線の大久保駅にある「地獄の担々麺 護摩龍」です。

地獄の担担麺

2015年9月オープンの新しいお店です。
店名からもわかるとおり、担々麺の専門店です。

地獄の担担麺メニュー

メニューは担担麺と担担つけ麺と黒いやつ。
道路側から食券を買います。

黒の修羅場@護摩龍

黒の修羅場 900円

黒担担麺

美しい(^^
黄色いスープに黒い油。
黒胡麻のタンタンメンということではなく、たぶんマー油が入ってるんですかね。

黄黒い担々スープ

ここの担々麺好きだな〜!

とにかくたっぷり胡麻感。
なかなかこの辺にこういう担担麺を気軽に食べれるとこないんですよね〜
知らないだけカモだけど。
黒い油はマー油ってことでいいのかな。
もともとのスープがかなり濃厚というかインパクトがあるので、正直あまりこの黒い油の存在感は感じなかったです。
辛さはそこそこあります。

生卵

生たまご 50円。
生卵で少し辛さを緩和してみたり。

花椒入れ放題

でも、卓上の花椒は追加しちゃう。
花椒は辛くないけどシビレが足されて、香りも強くなって、好きなんですよ。
これが自分で追加できるっていうのが、僕にとってかなりポイント。

護摩龍の麺

太い麺がガッツリスープに合う。
美味しかったです。満足。

--------------------
住所 東京都新宿区百人町1-23-17
最寄駅 中央総武線大久保駅
営業時間 11:00〜15:00 / 17:00〜22:30
★★★★4.0