2015年は昭和な雰囲気のノスタルジックなラーメンとか、なんちゃらの元祖・ルーツみたいなラーメンもちょいちょい食べました。

喜楽の中華麺

渋谷「喜楽」の中華麺
喜楽はやっと行けた〜〜
行ってみたい店リストに書き足したのは何年前だったろうかと。。
1952年ごろにできたお店らしいです。
美味しかったなあ。
揚げねぎをラーメンに入れた最初の店とか。

家系総本山吉村家のラーメン

横浜「吉村家」のラーメン+味玉
横浜家系の元祖と言われてる吉村家にも行ったんだよね〜
1974年ごろの開業だとか。
僕にしては11時に横浜まで行って頑張ったなあ。
家系の店はたくさんあるけど、そのルーツのお店が現役なら一度は・・・と、ね。
しかし、ここの人気のすごさと、研究されたお店のオペレーションはホント驚きました。

青葉の中華そば

中野「青葉 本店」の中華そば
青葉は食べたことあったんだけど、本店は初めてだったんですよね。
創業は1996年ということでそんなに古くはないけど、東京でダブルスープが流行するきっかけになったお店だとか。

中華そば@ホープ軒本舗

吉祥寺「ホープ軒本舗」の中華そば
ここは東京豚骨みたいなやつのルーツのひとつになってるお店だそうで。
1938年の創業らしいからすごいなあ。
ここも初めて行ったんですよね。

こういう、なんちゃらのルーツ、はじめてやったのはここ、みたいな店ってまだいろいろあるんですよね。
今後もちょいちょい調べて食べに行ってみたいです。

三原@東銀座のタンメン

東銀座「三原」のタンメン
古いお店の楽しみ方として、昭和な雰囲気を感じるというのがあると思うのですが、ここはもう店の外も中も昭和そのもの。
創業は1964年ごろだそうです。
長く続いてほしいです。

若月のラーメン

新宿「若月」のしょうゆラーメン
若月@新宿は新宿思い出横丁にあるんですよね。
あそこは古くは闇市があってうんぬん、というゴチャゴチャが魅力的なところなんでしょうねえ。
1949年ごろの創業だそうです。
観光客も多いです。

ワンタンメン@珍来亭

吉祥寺「珍来亭」のワンタンメン
珍来亭@吉祥寺のあるハモニカ横丁というところも、もともと闇市だったとか。
この珍来亭はたぶん改築はしてるでしょうけど、1954年ごろにはこの吉祥寺で営業していたそうです。

ラーメン@祖師谷大勝軒

祖師谷大蔵「大勝軒」のラーメン
東池袋大勝軒はいろいろあった2015年ですが、大勝軒はここのように地元に愛され続けているお店であってほしいなあ。
こちらの祖師谷大勝軒は1976年ごろの創業だそうです。

納豆つけ

新宿「満来」の納豆つけ
納豆シリーズはなかなか美味しいんですよね〜
いろいろあったみたいですが、「満来」自体は1961年創業らしいです。

ほりうちの納豆らあめん

新宿「ほりうち」の納豆らあめん
こちらもいろいろあった「満来」の系列で、やはり納豆のメニューがあるのですよ。
美味しいんだ。

ラーメン@ラーメン王後楽本舗

渋谷「ラーメン王後楽本舗」のラーメン(正油)
井の頭線の渋谷駅近くにある「ラーメン王後楽本舗」。
ここはいつからやってるんだろうな〜古いみたいだけど。
使い勝手の良さみたいなところこそ魅力っていうお店もあるよね〜
一人でやってるのに、注文をどんどん捌いていく厨房の大将がすごかったし。

ラーメン醤油@兆楽

渋谷「兆楽」のラーメン 正油
「兆楽」も同じく使い勝手というか、そういう理由もあって賑わってるんでしょうなあ。
ここもオペレーションは抜群。
営業時間の長さも使える。
僕行ったの、朝ですしw

叉焼麺@よし町

新橋「よし町」の叉焼麺
ここは新しいお店だし、しかもすでに閉店してしまったっぽいけど、実は東池袋とも永福町とも違うもう一つの大勝軒「人形町大勝軒」の味を守ってきた人のお店だったそうです。

スタミナ麺@カッパ大王

百合ヶ丘「カッパ大王」のスタミナ麺
徳永英明が下積み時代にこの辺に住んでて、通っていたという逸話がテレビに出てたっけ。
創業は1969年ごろらしいです。
ここはずっと以前仙人のようなご主人がやっていたのですが、現在は二代目が継いでいるようでした。
残ってよかったなあ。

進京亭の鶏肉そば

桜上水「進京亭」の鶏肉そば
ここは数年前初めて入ってみるまで結構入るのに勇気がいるなと思っていたのですが、すごくいい店なんですよね。
麺が唯一無二。
地元と京王線の職員さんとに愛される老舗店であり人気店です。
最近夜営業を開始しました。

五目ラーメン@大むら

桜上水「大むら」の五目ラーメン
残念ながら行った直後に閉店してしまったんですよね。
一度行ってみたら良かったから、また行こうと思っていたので残念でした。
実はここ以外にもいくつかある「大むら」の関連とかにも興味があります。

味噌ラーメン@おぢぢ

札幌すすき野「おぢぢ」の味噌ラーメン
これは札幌で食べた味噌ラーメンだけど、ここも行った直後に閉店。
1968年ごろの創業のようでしたが、昭和からずっと続いていたのに、もったいないなあ。

ラーメン屋さんて新しい店がたくさんできるけど、閉店してしまう店も結構多いじゃないですか。
だから長年続いているお店っていうのは、それだけですごいと思うんですよね。
でも、お店の人も年を取っていくから、後継者がいないと続かない店も出てきちゃうんだよなあ。

今年も、老舗の渋いラーメン屋さん、ちょいちょい行きたいです。