東京都中央区、神田駅にある「カラシビ味噌らーめん 鬼金棒」(きかんぼう)です。

R1030028

神田駅が最寄りだと思いますが、都営新宿線の岩本町駅から行きました。
行ってみたかったお店のひとつです。
てか、できたって頃から名前は知ってるけど、できたの6年前か・・・時がたつのって・・・
店名の通り、辛くてシビれるラーメンを出すお店ということで。
人気があるようで、平日19時ごろで店外待ち6人くらい。
食券を買ってから並ぶルールみたい。
女性客がかなり多かったです。
半分くらいは女性客だったんじゃないかな。
紙エプロンは店の入口付近に置いてあります。
席に着くまで、そんなに待ちませんでした。

R1029959

カラシビ味噌らーめん 800円

食券を買って並んでる間に、店員さんが食券を受け取りつつ、辛さとシビれをどうするか聞いてくれました。
辛さは普通、シビれ増しでお願いしました。

R1029971

黒いのはマー油ですかね。
(追記:山椒の油だそうです)

R1029962

大きいチャーシューも存在感があります。

R1029992

シビうま!!!!!

辛さがドーッと押し寄せてくるのではなく、辛さとシビれが一緒にくる感じ。
でも徐々に体に効いてきて汗がやばいことに(^^;;
花山椒(ホワジャン)のビリビリくる感じが苦手な人はだめだと思いますが、僕は好きなんで、これは好み!
あ、でも僕はシビれ増しにしましたし、苦手な人はシビれなしとかにすればいいから、いろんな人に対応できるラーメンかも。
たぶん辛さもシビれもなしの味噌ラーメンっていうのもできますし。

R1030002

麺は普通にすすって食べましたが、別にむせるようなことはありませんでした。
やはりジャンル的にはかなり刺激的でヤミツキ度の高いラーメンですし、それを求める人があれだけいるんだということですよねえ。

R1030005

チャーシューはフワトロ系でかなり美味しい!
分厚いけど、フワっとしてるから、そんなに肉々しい感じではないです。
あのチャーシューは好み。
ヤングコーンなんてラーメンには珍しいトッピングも、違和感なく美味しかったです。

R1030014

卓上に置いてあるヒョウタンみたいな入れ物。
あれに、花山椒(の他にもまざってそう)が置いてあって、シビレはさらに自分で足せました。
あれを後半結構自分で入れたので、もし今度行ったら、さらにシビレは増してもいいな。
辛さはちょうどよかったです。

パクチーを入れてみたかったけど、味がわからなくなりそうだったので、この日は我慢しました。
もう一回行って、今度はパクチー入りで食べてみたいです。
ここはかなり気に入りました。

--------------------
住所 東京都千代田区鍛冶町2-10-10
最寄駅 山手線京浜東北線中央線銀座線神田駅」/都営新宿線「岩本町駅」
電話番号 03-3256-2960
定休日 無休
営業時間 [月〜土、祝]11:00〜21:30[日]11:00〜16:00
公式サイト http://karashibi.com/
公式Facebook https://www.facebook.com/karashibi.kikanbou
★★★★4.5