東京都江東区、都営新宿線の大島駅にある「らーめん まる玉 大島店」です。

らーめんまる玉@大島外観

両国に本店のあるラーメン屋さんです。
両国で開業したお店なのかと思っていたら、最初は埼玉県川口なんですね。
へえ、知らなかった。

まる玉@大島

大島駅から新大橋通りを西大島方面に歩いて行ったところ。

お店のロゴ

恥ずかしくて人に言えない未食店に行ってみるシリーズ(^^;
本店じゃなくて支店だけど。
公式サイトを見ると、なんとシンガポール、インドネシア、マレーシア、カナダにもあって、日本国内より海外のほうが店舗数が多いんですね。

まる玉の入口看板

今ほど鶏白湯ラーメンがメジャーになる前に、というか、このお店がきっかけで鶏白湯ブームが始まったといってもいいかもしれない、鶏白湯のパイオニア的なお店です。

らーめんまる玉のメニュー

メニューは
らーめん 700円
味玉子入り 800円
生辛子入り 800円
あおさ入り 1000円
あおさ玉子入り 1100円
ねぎあおさ玉子入り 1300円
角煮あおさ玉子入り 1500円
などが書いてあります。

まる玉の注文のしかた

組み合わせは自由なようで、基本のラーメンに、チャーシュー、青ネギ、あおさ、味玉子、角煮、生辛子の各種トッピングを選ぶ感じ。

生からしの説明

「生からし」は、タイ産の青唐辛子を塩ダレに練り込んだって書いてあったんだけど、塩ダレ自体を辛くしたラーメンっていうことなのかな。
鶏白湯に青唐辛子って、なんとなく合いそうな気がする。

まる玉のあおさの説明

「あおさ」は伊勢湾産のもので、相性抜群とのこと。

サラダもある

メニューにサラダもあります。
ラーメン屋さんには珍しい。
いいですね。
この日は頼まなかったけど。
ラーメンとサラダっていう組み合わせ、ラーメン+ライスくらいのメジャーなポジションになったらいいのにね。

選べるチャーシューの説明

注文するときに、チャーシューが2種類から選べるのでバラとロースとどちらがいいか聞かれます。
よくわからずに反射的にバラでお願いしました。
ロースは豚の旨味を存分に出すために低温調理したもの、バラは甘味・旨味を出したトロトロなチャーシューということ。
会計後払い。

ラーメン@まる玉

らーめん 700円

あおさ

あおさのり。
ラーメンのトッピングとしては、たまに見かけるかもしれませんが、ちょっと珍しめ。

葱

それと青ネギね。

バラチャーシュー

チャーシューはバラのほうを選択しました。

鶏白湯スープ

なるほど〜鶏白湯のパイオニアの味はこういう感じか〜
なんとなく鶏白湯は苦手意識があったのですが、これなら大丈夫だなあ。
ちょっとペタペタ感はあるけど、重たくないのね。
美味しい。
しかも「あおさ」が特徴的で面白いです。
そんなに「磯の香り〜〜〜!!!」みたいになるワケじゃないのね。
上品な感じ。

まる玉の麺

麺は極細麺。
するするっと入ってくる。
「あおさ」と「青ネギ」の絡み具合がいい。
チャーシューは味がわりとちゃんとついてるタイプ。
お箸でつかめる具がチャーシュー1枚しかないのがちょっと物足りない感じもしなくもないですが、チャーシューも美味しくてよかったです。

ラーメン@まる玉

鶏白湯のパイオニアの味、堪能しました。

ご主人はもともと両国本店で店主をされていた方だとか。
お水を出すときとか、ラーメンを出すときも、会計のときも、カウンター越しにではなく、わざわざ厨房から席のほうに出てきて応対されていたんですよね。
ひとりで回されていたのに。
なんていうか、すごく丁寧な感じでした。

--------------------
住所 東京都江東区大島4-8-13
最寄駅 都営新宿線大島駅
電話番号 03-5875-4388
定休日 火曜日
営業時間 [平日]11:30〜15:00 / 17:30〜22:00[土・日]11:30〜22:00
公式サイト http://www.ma-rutama.com/
★★★★4.0