ども、明けましておめでとうございます。
2019年ですねえ。
2018年はいつにも増してあっという間だった気がするなあ。。
なんとかブログも1年間継続できました。
2018年もラーメン以外のものもいろいろ食べていたのでラーメンブログとしての更新頻度は少し下がったかと思いますが、それでも見てくれる人がいる、っていうのがモチベーションになっています。
ありがとうございます。

てことで、2018年の記憶に残ったラーメンなど、まとめてみます。

塩煮玉子@麺庵ちとせ

塩 煮玉子 900円@麺庵ちとせ(曙橋)
なんだかんだいって、やっぱり「ちとせ」は回数的にも一番食べました。
最近人気出てきちゃって少し混んでまして。
美味しいし、お店の人の感じもいいからな〜。
最近はメニューも以前よりは若干(w)安定してきた感じしますね。
このお店が行動圏内にあって本当によかったです。

背脂煮干@麺や花よ

背脂煮干 790円@麺や花よ(曙橋)
その「麺庵ちとせ」の夜の顔「麺や花よ」。
昼と違うメニューでやっているので、こっちもちょいちょい行きたいところだなあ。
油そばを食べながら軽く一杯ちびちび、とかね。

鴨つけ@季織亭

季節の小麦そば つけ(鴨つけ) 1500円@季織亭(代々木八幡)
しばらくご無沙汰だけど、季織亭の鴨つけはやっぱり美味しかった。
僕の中では1年に一度は絶対に食べたいメニューです。

山かけつけ麺@大喜

山かけつけ麺 1000円@大喜(仲御徒町)
もともと湯島にあった名店「大喜」。
山かけつけ麺はデフォルトメニューじゃないそうですが、行ったときはたまたま出会えましてラッキーでした。
美味しかったなあ。
アタクシ、とろろ大好きです。

まったり醤油らーめん@しろ八

まったり醤油らーめん 730円@旬麺しろ八(新宿御苑前)
最近「ちとせ」に浮気してますが、「しろ八」も大好きなお店なのです。
もうちょい行きたいな。

黒胡麻つゆ無し担担麺

黒胡麻つゆ無し担担麺 850円@四川担担麺阿吽(新宿御苑前)
しろ八と同じ新宿御苑前に「四川担担麺 阿吽」ができたのです。
これは僕的にビッグニュースでした。
阿吽は大好きなお店なので。
汁なし担々麺が好きになるきっかけとなった味が新宿界隈で食べられるのはうれしいです。

汁なし担担麺@タンタンタイガー

汁なし担々麺 850円@タンタンタイガー(蔵前)
阿吽系と言ってよさそうなお店、タンタンタイガー。
ここはホントいいんですよね〜
蔵前でスタートして、中野に2号店ができましたが、新宿界隈にもできてくれないかな〜
美味しいのももちろんだけど、シビレや辛さを無料で途中から追加できるサービスがすばらしい。

汁なしかなりシビれる@175度DENO

汁なし担々麺 すごくシビれる 900円@175°DENO(新宿西口)
こちらも阿吽系な感じのお店で、何回か行っちゃいました。
ビリビリ痺れる系の汁なしがいいんですよね〜
汁ありの担担麺も食べてみたいけど、汁なしが好きだから行くと汁なしにしちゃうんだよな〜

R1047198

飢餓 850円@地獄の担担麺 護摩龍(大久保)
担担麺といえば、大久保の護摩龍は結構好きなんですよね。
ガッツリ胡麻の風味がありつつ、刺激的な辛さ。
辛さ違いでメニューが分かれていて、どれにするか迷ってしまいます。
たしかカップラーメンになってたけど、食べてみたかったな。

チョコ担々麺@GACHI

チョコ担々麺 990円@GACHI(新宿三丁目)
こっちは消える魔球並みの変化球ですが、GACHI のチョコ担々麺。
でも「なしではない」という感じで面白かった。
「庄の」系はなんていうか限定のブッ飛び方がすごいんですよね、いつも。

抹茶鶏白湯らぁめん

抹茶鶏白湯らぁめん 980円@MENSHO SAN FRANCISCO(新宿)
そんな「庄の」系で新宿に新しくできた「MENSHO SAN FRANCISCO」。
こちらも普通じゃないメニューがいろいろで面白い店でした。
特に他になさそうな緑の抹茶ラーメン。
まさかラーメンと抹茶を融合させるとは。

冷製ウニポタラーメン@バリバリジョニー

冷製ウニポタラーメン 1000円@バリバリジョニー(行徳)
ここは初めて行きましたが、ウニが大好きなので。
こうなってくると、もう汁なし系のラーメンなのかパスタなのか、っていう境目がホントに曖昧になってきますが、それもまたラーメンの面白さだなあ。

R1043168

みそカレーらーめん 900円@味噌蔵(東新宿)
何気に好きな味噌とカレー。
僕の記憶からは永遠に消えない「田村屋」でハマッた組み合わせですが、ここ「味噌蔵」はそれを抜きにしてもパンチのある味噌ラーメンのお店として結構好きだったりします。

味噌+コマ肉@大島

味噌 800円+コマ肉 150円@大島(船堀)
パンチのある味噌といえば、東京屈指の人気味噌ラーメン店のひとつであるこちら。
ここはホント美味しいんですよね。
比較的少食のアタクシも、ここではライスと一緒に食べたくなってしまいます。

ミニらーめん@ちばから

ミニらーめん 780円+ヤサイニンニクアブラネギ@ちばから(渋谷)
最近、またガッツリした感じのラーメンが好きになってきちゃいまして。
渋谷でたべた「ちばから」のラーメン。
美味しかったな。
渋谷でああいうのが食べれるってのがいい。

RamenJiro@Tokyo一之江

小ラーメン+ヤサイニンニクアブラ 650円@ラーメン二郎(一之江)
評判のいい一之江二郎。
ここは店員さんも結構丁寧だし。
汁なしが評判いいみたいだから食べてみたい。

角ふじ(並盛)

角ふじ(並盛) 780円@健勝軒(本八幡)
「角ふじ」というキーワードは、だいぶ前から知っていたんだけど、食べれるお店が行動圏内にあまりなかったんですよね。
本八幡の健勝軒でそれを食べてきたんですけど、食べやすい二郎系みたいな感じでなかなかよかったです。
野菜はたっぷりで、麺の量がそれほど多くないっていうのがよかったな。

味噌光二郎@光そば

味噌光二郎 900円@光そば(瑞江)
夏季限定塩光二郎

夏塩光二郎 900円@光そば(瑞江)
もともとはこういう系のお店ではないから、二郎インスパ的なメニューも比較的あっさりしているっていうのと、こま切れの肉がドサっと入ったり、マー油がぐるりとかかっていたり、なかなかオリジナリティがあって面白いんですよね、ここ。
夏バージョンの塩は、なんと酸味が効いてて、さらに珍しい味でした。
しかも旨い。

ぬーどる+のり@悪代官

ぬーどる 770円+のり 100円@江戸川ヌードル 悪代官(小岩)
これは衝撃だったなあ。。
山賊焼きっていうんですかね。
揚げたてサクサクの大きな唐揚げがラーメンに入ってタルタルソースまでかかっちゃってるっていう、見るからにジャンキーな感じですが、結構ヤミツキになりそうな感じ。
ラーメンのトッピングも探せばいろいろあるもんですよねえ。
珍しいトッピングのラーメンがあるお店あったら教えてくださいw

IMG_8667

まぜそば(玉子あり) 780円@ジャンクガレッジ(森下)
だいぶ前から知っていたけど、店舗に行く機会がなかったジャンクガレッジ。
ベビースターをトッピングとして使うっていうのはやっぱり斬新ですよねえ。

灼熱つけ麺@三田製麺所

灼熱つけ麺 880円@三田製麺所(新宿)
新宿西口駅の前〜カメラのヨドバシカメラ界隈もラーメンの激戦区ですが、そのなかのひとつ、観た製麺所で食べた辛いヤツ。
なかなか攻撃的な辛さでした。
以前別の店舗で店員さんがすごく親切だったから、それ以来三田製麺所はなんとなく好印象なんですよね(^^

TORISETSU鶏醤油ラーメン

柚子香る鶏醤油ラーメン 864円@RAMEN FACTORY TORISETSU(新百合ヶ丘)
イトーヨーカ堂の上のレストラン街に入ってるラーメン屋さんなんだけど、無化調で、面白い形のドンブリに、面白い盛り付けで、しかもなかなか美味しいという発見。
新百合ヶ丘はよく行くので、また機械があったら行きたいです。

燻製醤油らーめん@燻

燻製醤油らーめん 800円@燻製麺 燻(百合ヶ丘)
その新百合ヶ丘の隣の「百合ヶ丘駅」にある新しめのお店。
燻製をウリにしているというラーメン屋さん。
ワタシ、燻製も好きなんですよ〜
ここのラーメンは結構衝撃だったな。
このジャンルがラーメン業界に定着してほしいなって思います(^^

ラーメン@ホープ軒

ラーメン 750円@ホープ軒(千駄ヶ谷)
東京の背脂豚骨ラーメンもいいですよね、やっぱり。
オリンピックの年には、お店の窓の外の景色も、お店に来る客層も、今とは違ってるんだろうなあ。

醤油らーめん@なりたけ

醤油らーめん 730円@なりたけ(本八幡)
ここもすごかったな。
でも、背脂たっぷりのラーメンって、やっぱ美味しいんですよね。
席数も多くて回転も早いし、店員さんも大勢いて、いい店でした。

らーめん+こんぶ@勝

らーめん 800円+こんぶ 200円@らーめん勝(篠崎)
ここは間違いなく隠れた名店というか、あまり話題にならない気がするけど、いい店だと思います。
美味しいんですよ。
シゴトも丁寧だし。
メディアに取り上げられたり、ネットで話題になったり、っていうことは少ないというかほとんどないように思いますが、それでも行列ができるというのは、ファンが大勢いるっていうことだと思います。

ラーメン@上野珍々軒

ラーメン 500円@珍々軒(上野)
一回食べてみたかったんですよね。
高架下のあの場所で。
通行人とちょいちょい目が合いながら食べる化調たっぷりのラーメンw
最高でした。

もやしそば@高円寺七面鳥

もやしそば 480円@七面鳥(高円寺)
最初食べた町中華がここだったら、絶対町中華ファンになると思うw
ここ、ホントいい店だったなあ。
一回行って気に行って、またすぐ行っちゃいました。

味噌味水餃子メン入り

味噌味水ギョーザ(メン入り) 920円@豊華飯店(若松河田)
ここも町中華。
場所は決してよくないんだけど大盛況という。
食べたのは、水餃子に麺をトッピングしましたみたいなネーミングのやつ。
すごかったな、これw

太肉麺@新宿桂花

太肉麺@桂花ラーメン 新宿東口駅前店
やっぱり好きです、桂花(^^
主戦場は渋谷のセンター街にある桂花ですが、初めて食べた桂花がまさにこの店舗で、そのときに太肉麺を食べてラーメン好きになりました。
僕のラーメンのある意味原点でもありますが、今食べても美味しいです。

ということで、2018年も僕なりに僕のペースでいろいろ食べてきました。
2019年もマイペースにやっていきますので、よろしくお願いします〜

2019年も平和な一年でありますように。