東京都千代田区、都営新宿線の岩本町駅にある「あたりや食堂」です。

あたりや食堂の暖簾

ちょっと気になっていたお店です。

あたりや食堂外観1

場所は岩本町駅と神田川の間のゾーン。

あたりや食堂外観2

秋葉原から歩くなら昭和通り口から。
でも岩本町のほうが全然近いです。

雷々麺とらーめんあたりや食堂

雷々麺とらーめんの店ということで。

宮崎発雷々麺提灯

その雷々麺というのを一度食べてみたかったのです。

マツコの知らない世界で紹介

「マツコの知らない世界」でも紹介されたということですが、その前に「じゅん散歩」でも出てたんじゃないかなあ。
「じゅん散歩」のときも知ってたから、もっと前にも何かで見たことはあったんだと思うです。

麺メニュー

麺のメニューは
元祖雷々麺 700円(大 900円)
らーめん 680円(大 780円)
の2種類。
あとは
雷々飯 700円(大 900円)
ライス 200円(小 100円)
ライスはランチタイムは50円引き。

雷々麺の説明

あたりや食堂は宮崎県都城市(みやこのじょうし)で昭和23年に屋台からスタートしたということ。
うどんに野菜の餡をかけたのが原点で、材料に九州名産の豚肉やさつま揚げ、チャンポン麺を取り入れて進化・完成したのが雷々麺ということのようです。
結構歴史が長いんですね。

醤油の説明

醤油も宮崎県都城市のものを使っているということ。

まずはトッピングなしで

雷々麺を注文しました。トッピングなしで。

トッピングや単品メニュー

トッピングは
チャーシュー 200円
青ネギ 100円
もやし 100円
オムレツ 250円
とあります。
オムレツは珍しいですが「雷々飯にどうぞ」ということです。

オムレツトッピングの説明

あたりや食堂の本店は、宮崎県都城市で今も営業しているんですね。
なるほど、オム雷飯か。
そっちも美味しそう(^^

ドリンクメニュー

芋焼酎の霧島を黒白赤とラインナップしているのか。
3種揃ってるところに行ったことがないので、飲み比べてみたい(^^

雷々麺@あたりや食堂

元祖雷々麺 700円

餡たっぷり

餡かけスタイル。

白菜さつま揚げ挽肉ニラ入り

白菜、さつま揚げ、挽肉、ニラ、玉ねぎなどが入ってる。

白菜など

ブロック状のチャーシューのようなやつは、さつま揚げ。
珍しいですねえ。

雷々麺@あたりや食堂

「よく混ぜてお召し上がりください」とのことだったので、混ぜると・・・

混ぜたところ

汁なし!(^^

汁なし餡かけスタイル

最初の見た目からはわかりにくいけど、スープはなくて、麺に餡がかかっているラーメンなのです。
面白いな。

雷々麺の麺

これは美味しい!

なんだろう、ニンニクのパンチもあり、ピリ辛要素もあり、それでいて優しい感じ。
チャンポンの麺って書いてあったけど、子供のころ給食で出てきたソフト麺を思い出させるような食感。
なんだかいろいろ懐かしい感じがするです。
辛さは控えめで、メニューにはピリ辛と書いてあるけど、ピリ辛というよりは甘辛といったほうがシックリ来る気がする。
熱々の餡でポカポカ温まるし、これはいいな。
気に入っちゃいました。

都城市でいろんなお店が雷々麺を出しているわけではないっぽいので、都城市のご当地ラーメンとまではいかないのかもしれないけど、このメニューが長い間愛されているっていうのはケンミンSHOWが好きそうなご当地感ではありますね(^^

ちょっと訛りのあるお店のおねえさんの笑顔の接客も素敵で、近場のサラリーマンの癒しになっているに違いないと思います。
いい店でした〜。
雷々麺。食べれてよかった。
また食べたいです。

--------------------
住所 東京都千代田区神田須田町2-15-3
最寄駅 都営新宿線岩本町駅
電話番号 03-5298-2557
定休日 日曜日
営業時間 [平日]11:00〜15:00/17:00〜22:00[土・祝]11:00〜20:00
公式サイト http://atariya.ciao.jp/
公式Twitter https://twitter.com/atariya_akiba
公式Facebook https://www.facebook.com/atariya.akb/
★★★★4.0