都営新宿線の曙橋駅にあるお気に入りのお店「麺庵ちとせ」です。

麺庵ちとせ外観201809

(↑以前行ったときに撮った写真です)
年末の分です。
麺納めしよっかなと思いまして。
じゃあどこにしよっかなって考えたら、ここしか思いつきませんでした。
すごく混んでて店外に9人待ち。
お店の人が出てきて、食券を買って中で待つように案内されます。
店内に2名分待ちスペースがあります。

R1048078

券売機。

R1048080

昼は
830円
醤油 790円
塩つけ麺 900円
担担麺 860円
汁なし担担麺 880円
です。

R1048083

お酒もあります。
味噌・辛味噌・豚鶏醤油などは夜限定(麺や花よ)のメニューです。

R1048081

チャーシューのバリエーションがまた変わったですね。
乱切りチャーシュー
なんてのができてます。
煮豚バラ
もいいな。

R1048082

大盛は有料。
僕は大盛無料っていうお店ではあまり得できない人なので、損した感じがしなくてむしろ好感だったりして。

R1048084

茹で時間。
つけ麺は10分、汁なし系は5分。
それ以外の汁あり系はもっと短いってことですね。書いてないけど。

R1048079

無化調です。
麺も自家製。

R1048086

醤油味玉 860円+煮豚 100円

R1048087

煮豚追加してみちゃいました。

R1048089

ここは味玉が70円なんですよ。
味玉は100円の店が多いですよね。
なんなら120円とか、ブランド玉子だから150円とか、そんなお店も見かける昨今、ちとせみたいな今どきのお店が味玉を70円で出してるってのはなかなかの判断だなと。

R1048091

もともと入ってるチャーシュー。
2枚。

R1048088

で、追加した煮豚も2枚。

R1048090

メンマ。
コリコリタイプ。

R1048094

やっぱ好きだなあ。
この日はなんとなくいつもは感じないクセみたいのを感じたけど、好きだわ〜。

R1048097

麺。
チャーシューで隠れてたけど、キレイに畳まれた盛り付けも丁寧で、一口目はすんごく綺麗に麺が持ち上がるんですよね(^^
スープとの相性も抜群っていうか、スープを吸う感じと絡み方と、いい感じ。

R1048099

いつものチャーシュー。
しっとりした感じの。
食感も香りもいい。
噛むほどに美味しいです。

R1048101

煮豚。
これは結構厚みがあるです。
バラね。
脂身もしっかりと。
やわらかくて美味しい。
追加してよかった。

R1048102

なんだかんだここ最近のラーメンの食べ歩きでは相当久々な汁完です。

--------------------
住所 東京都新宿区市谷台町18-5
最寄駅 都営新宿線曙橋駅」、大江戸線「若松河田駅」
定休日 水曜日
営業時間 11:30〜15:00(夜は「麺や花よ」として営業。公式ブログ&Twitterをチェック)
公式Twitter https://twitter.com/menanchitose
公式ブログ http://ameblo.jp/menanchitose/
★★★★4.0