神奈川県相模原市、高尾山口駅と相模湖駅の間にある「富士屋」というラーメン屋さんです。

富士屋外観

僕は高尾山口駅からトレッキングがてら高尾山頂〜一丁平〜大垂水峠と抜けるコースを歩いて行きました。
むう、4年ぶりか・・・

20号湧水ラーメン

森を抜けて20号をちょびっと歩くと見えてくる富士屋。

わき水ラーメン富士屋

わき水ラーメンという、都心では考えられないタイトルというか、自然の中にあるお店感があっていいですわねえ。

富士屋メニュー1

ラーメン 600円
塩ラーメン 600円
ゆず胡椒ラーメン 700円
味噌ラーメン 700円
キムチラーメン 700円
高菜ラーメン 700円
ネギラーメン 700円
コーンラーメン 700円
タンメン 800円
チャーシュー麺 800円
味噌チャーシュー麺 900円
ネギチャーシュー麺 900円
ラーメンと餃子(3個)セット 800円
煮卵 100円
とメニューはいろいろ。

富士屋メニュー2

ラーメン以外にも、実は結構メニューがあるです。
手作り餃子(5個) 450円
肉野菜炒め 600円
炒飯 600円
キムチ炒飯 700円
高菜炒飯 700円
焼肉丼 700円
手作り餃子定食 800円
でもね。ここはシンプルに。

ラーメン@富士弥

ラーメン 600円

写真からだとわかりにくいかもですが、油がすごく少ないラーメンです。
これが染みる。
ここに到達するまでに存分に汗をかいてるわけで、このラーメンの前にビールも頼んで中瓶を7割方飲み干し、さらに水も飲んでるのですが、それでも染みる!
美味しい!
アッサリとしたスープが本当にいい。
高尾山の山頂への道中にもラーメンを出しているところはチラホラあるんだけど、ああいうとこ、どうなのかな。
でも、ここのラーメンを目指してよかった。

女将さんがまたいい雰囲気なんですよねえ。
ちょこっと話しかけてきてくれたりして、それが気持ちいいっていうか、癒されるのよね。
山の緑に癒されて、富士屋の女将さんに癒されて、ラーメンの味に癒される。
あと、瓶で一本出してくれる水がすごく美味しい。
大好きなビールよりも、この日に限っては水のほうが美味しかったかもしれない。
ここ、オアシス。

残りの道中を楽しむパワーをチャージして、また森へ。

このときは15時くらいに行って普通に営業していたけど、夕方の時間に差し掛かるようだったら営業時間を電話確認したほうがいいかも。

--------------------
住所 神奈川県相模原市緑区千木良179
電話番号 042-684-2655
定休日 水曜日