東京都渋谷区、大江戸線の国立競技場駅にある「ホープ軒」です。

ホープ軒提灯

昭和35年創業というラーメン屋さんです。
吉祥寺に「ホープ軒本舗」というお店がありますが、ホープ軒本舗の人がもともと屋台をやっており、屋台チェーンとして大きくなってきたときに、そこで屋台を借りていた一人が始めたのが、こちらの「ホープ軒」という感じらしいです。

ホープ軒の看板

タクシーの運転手さんとかの御用達とか、そんな話をテレビで観てこのお店のことを知ったのは、もうかなり前のことなんだけど、行くの初めてですw

ラーメンの店ホープ軒外観

場所は都営大江戸線の国立競技場駅、中央総武線の千駄ヶ谷駅、副都心線の北参道駅などが使えますが、どの駅からもそこそこ歩きます。
それでもお客さんが入るんだからすごいなあ。

ホープ軒1階

1階は立ち食いスペース、2階はカウンター席、3階はテーブル席、とだいたいそんな感じになっているみたいです。
3階に行こうとした人が丁重に断わられていたので、このときは3階は使っていなかったみたい。

ホープ軒メニュー1

メニューは
ラーメン 750円
チャーシューメン 1000円
モヤシラーメン 900円
メンマラーメン 900円
ワンタンメン 1000円
ネギラーメン 900円
大盛ラーメン 900円
大盛チャーシューメン 1200円

ホープ軒メニュー2

味付玉子 100円
小ライス 100円
ワンタン(麺なし) 900円
缶ビール 300円
賢者の食卓W特保 100円

食券を買って店内へ。
座って食べたかったので2階に行こうと思っていたのですが、1階で食券を渡して2階に行きたい旨を伝えればOKでした。

コロッセオ?

オリンピックに向けて国立競技場は工事中。
なんだかイタリアのコロッセオみたいね。

ジャスミン茶

カウンターにはジャスミン茶が。
これはいいですね。

黒胡椒ニンニク辛いヤツ

ブラックペッパー、辛いヤツ、おろしニンニクが置いてあります。

ネギ入れ放題

なんとネギが入れ放題。
これもいいサービスだなあ。
ネギトッピングは有料のところが多いですからねえ。

ラーメン@ホープ軒

ラーメン 750円

背脂たっぷり

背脂たっぷり。
注文時に特に聞かれなかったですが、背脂は多めや少なめなどを選べるそうです。

チャーシューモヤシメンマ入り

モヤシ、メンマ、チャーシューが入ってる。

上から

背脂たっぷりのラーメンて、たまに食べたくなるんですよね〜

横から

ここのラーメンは、モコモコと背脂が入って、さらにスープの表面に透明な油の層も少しある感じ。

表面に膜

スープの表面に膜ができ初めていました。

スープ

あ〜こういうのもたまにはいいなあ!

ガッツリ豚骨&ガッツリ背脂!
パンチがあります。

麺

麺は結構太めの。
スープの味が染み込んだ感じがする麺。
あの麺もいいなあ。
ああいうスープと一体になった感じのする麺は結構好き。
途中でネギを投入すると、ネギの辛味がまたちょっと刺激的でヤミツキになります。

チャーシュー

チャーシューは脂身がしっかりついたもの。
美味しかった。
卓上の辛味とかを足して味変しながら食べたりもしてみたいな〜

--------------------
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-33-9
最寄駅 大江戸線国立競技場駅」、中央総武線千駄ヶ谷駅」、副都心線北参道駅
電話番号 03-3405-4249
定休日 正月以外年中無休
営業時間 24時間営業
公式サイト http://www.hopeken.co.jp/
★★★★4.0