東京都江戸川区、東西線葛西駅の「まぜそば専門店 一番星」です。

一番星外観

以前「おとど食堂はなれ」があったところ。
2021年2月のオープンです。
平日13時ごろで先客3名くらい。

一番星券売機1

店内入って左に券売機。

元のメニュー

デフォルトというか定番メニューは
醤油まぜそば 780円
塩まぜそば 780円
台湾まぜそば 850円
冷やし担々風まぜそば 850円
ですが・・・

一番星券売機2

8月からなんと二郎インスパなメニューが追加されました。
二郎系ラーメン 780円
二郎系まぜそば 880円
ということ。
メニュー名にひねりなしw
ということで「二郎系ラーメン」の食券を購入。

二郎系ラーメン@一番星

二郎系ラーメン 780円(麺200g・野菜大盛・ニンニク大盛)

食券を渡すときに、麺の量(150g/200g/300g)、野菜の量(なし/少なめ/普通/大盛)、ニンニクの量(なし/少なめ/普通/大盛)を確認されました。

横から

野菜大盛りでお願いしましたが、そんなに標高は高くないです。
券売機の写真よりもずいぶん地味な盛りだなと一瞬思ったのですが、券売機の写真と実物でドンブリの形状が違うせいですかね、たぶん。

脂

野菜の上から背脂たっぷり。
ちなみに、二郎系のトッピング選択では脂の量を指定できるのも一般的ですが、ここは選べません。
言えば対応してくれるのかもしれないけど。

背脂入り

スープにも背脂が浮いています。

肉

チャーシューが大きいです。
色濃いめ。

ニンニク!!

てかニンニク!
ニンニクの小中大でどれくらい入ってくるかわからなかったので、とりあえず大にしてしまったのですが、超大量でした。

ニンニクの量!

これはすごいです。
こんなにニンニクの入ったラーメンは初めてってレベルw
コロッケか小さめのハンバーグくらいの量w

スープ

なるほど。
まぜそば専門店なので、ガンガン豚骨炊いて・・・ていうことをもともとやっているわけじゃないだろうから予想はしていたけど、かなりタレが強いです。
出汁感はライト、味は濃いめ。
一口目を味わったとき、味が濃くて少しムセそうになりました(^^;
そしてけっこう甘いと思います。
で、(大量のw)ニンニクをスープに混ぜていくと、ニンニクで辛くなって甘さが緩和される感じ。
ちょっと化調入れたかったかも。
ニンニクは少なめにすればよかったかなあ。

麺

前からやってるまぜそば系と同じ麺かなあ。
プルプル太麺で、この麺は好み。

チャーシュー

チャーシューは大きくて食べ応えあり。
味つけはかなり濃いめと感じました。
ご飯のおかずにできるかもってくらい。

味変アイテム

まぜそば用の味変アイテムがいろいろあります。
激辛粉を少し入れてみようかなと思ったら、空っぽ。
他のはちょっと合わなそうな感じがしたので試しませんでした。

しっかりお腹はいっぱいになりました。
まさかここがこういう系の、しかも汁ありのラーメンを出すとは思いませんでした。

今度、二郎系まぜそばのほうも食べに行ってみるかな。

こだわり

--------------------
住所 東京都江戸川区中葛西3-19-8
最寄駅 東西線葛西駅
定休日 不定休
営業時間 11:30〜20:00(20:00〜21:00テイクアウト)
公式Instagram https://www.instagram.com/ichibanboshi_mazesoba/
公式Twitter https://twitter.com/Ichibanboshi_55
UberEats まぜそば専門店 一番星 葛西店