コンビニ寄ったらなんと鬼金棒のカップがあるじゃないかあ!

R1048037

シビれ大好きなアタクシ。

R1048038

神田の鬼金棒食べたらすんごく好きな味でして。

R1048039

そんな鬼金棒のカップがあったので、すぐ手に取りました。

R1048042

蓋を開けるのにつかむ部分が、パッケージの斜めのとこにあるのね。
ちょっと珍しい。

R1048043

こんな感じ。

R1048044

中には袋が3つ。

R1048045

かやく。

R1048046

液体スープと。。

R1048047

そしてこれ。調味油。

R1048048

お湯を入れる前の麺はこんな感じ。
結構太い。

R1048051

お湯を入れてしばらく待ちます。

R1048055

完成。

R1048056

ヤングコーンまで入ってる。

R1048054

蓋の裏には実店舗っぽい案内。

R1048058

後入れ調味油を入れて完成。

R1048059

混ぜた後。

R1048063

辛い!
シビれもある!


かなり刺激的な味。
しかも、ヤングコーンがちゃんと入ってるのもちょっと感動!
カップ麺の具でヤングコーンってなくないですか!?
お店の味を再現できてるかどうかはわからないけど、これはジャンル的には間違いなくカラシビ。
結構好きだ。
刺激的な味です。
辛いの苦手、花山椒苦手、な人には断じてオススメできないけど、逆に好きな人には普段のスーパーで買えるカップ麺では味わえない刺激を楽しめる、そんな一杯だと思います。

あ〜またお店に行って食べたいな。
西葛西の卍力ももう一度食べたいなあ。

うん、そういう意味では、このカップ麺を食べて店に行きたいと思わせてくれる仕上がりではあるということですね。
たまに逆効果でしょっていうカップ麺もあるからなあ。