回転寿司チェーンの「くら寿司」。
回転ずし業界も競争が激しいのか、どんどん新メニューが加わって、気がつけば麺のメニューを出すのも当たり前になってきた昨今。
先日「くら寿司」に行ってみたら、なんと汁なし担担麺という、まったく別ジャンルのものも出しているので食べてみたです。
魚の出汁を使っていそうな汁物の延長線上にあるようなラーメンは理解できるけど、汁なしも出すのか〜すごいな。
液晶パネルで注文すると、目の前のレーンにスーーーってと届くあの仕組みが結構楽しい。

くら寿司汁なし担担麺

コク旨汁なし担々麺 399円

安いです。
外食でこの値段で麺料理を食べられるところは限られます。
お寿司屋さんのサイドメニューだから、少なめかもしれないけど、それでも安いですよね。
が、やはり汁なしということで汁ありのラーメンよりも麺主体になってくるので、フニャっとした麺のイマイチさが際立ってしまっている印象。
コク旨というけれど、味もごまドレッシングにラー油を混ぜたような味でイマイチ。
担々麺には豆板醤や甜麺醤を使うことが一般的だけど、あえて味の深みが出るヤンニンジャンを使っているそうです。
酸味が結構あるのがトレッシング感につながってしまっているように思いました。
冷やし中華にピリ辛感と胡麻感を加えた感じかな。
お寿司は普通に美味しく食べていたんだけど、最後にこれ食べたらなんとなく残念な感じになってしまったです。
価格が安いのには驚くけど。

胡麻香る担々麺
7種の魚介濃厚味噌らーめん
7種の魚介醤油らーめん
7種の魚介とんこつ醤油らーめん
の各ラーメンが汁なし担担麺と同じ値段なので、そっちのほうがいいのではないかと思いました。

汁なしは9月14日までの販売との情報あり。

--------------------
公式サイト http://www.kura-corpo.co.jp/