「麺や金時」というお店が監修したという汁なし担々麺のチルド麺を食べてみました。

IMG_20180114_124226602

日清食品です。
「まぜ麺の匠」は買ったの初めてだけど、「ぶぶか」「麺屋こころ」など実在のお店が監修したやつをこれまでにも出しているようです。
そういやスーパーで見たことあるような気がする。

IMG_20180114_124256382

で、今回のは「麺や金時」というお店の監修。
「麺や金時」は、あの「ミシュランガイド東京(2018)」にも掲載されているんだとか。

IMG_20180114_124244592

汁なし担々麺ということで、花椒スパイスつき。

IMG_20180114_124313722

芝麻醤のコクと花椒香る濃厚だれ、ということ。

IMG_20180114_124339517

麺や金時は江古田にあるラーメン屋さんで、担々麺や塩ラーメンが評判のようです。
店主さんは中国料理店の元シェフとのこと。

DSC_3559

完成。
しましたが、この汁なし担々麺、具が一切ついてません。
ひき肉や青菜は自分で用意したものです。
結構手間かかる。

DSC_3557

よく言えば自分の好みで具を入れられるってことなんだけど、一人暮らしとかで(いや、そうじゃなくても)手軽にサクっと食べたいときには全然向かないですねえ。

DSC_3562

タレというか、汁っ気は少ないです。
作り方間違えたかしら。
そんなことないよな。

DSC_3564

袋でついてきた花椒スパイスをかける。
なるほど、これはかなりいい香りです。

DSC_3566

スパイス!

花山椒の香りがいいね。
シビれはそんなに感じなかったですけど。
なるほど。
てか、スパイスもっとほしい!
いい香りなだけに。
ただ麺がなんかネチャっとして変。
パッケージに「麺のもちもち感さらにUP」と書かれていたのですが、「もちもち感」という感じとはちょっと違う印象を受けました。
やっぱり作り方間違えたのかなあ。
汁っ気もやっぱり足りない感じになっちゃって、自分で調理して入れた肉そぼろとか普通に美味しいんだけど、この商品の良さはあんまり実感できず。
芝麻醤の感じもあまりなかった。
辛さは結構ありました。
でもその奥に結構甘みがあり独特。
スパイスかけなかったらもっと甘味を感じるかもですね。
かける前に味見してみればよかったな。

スパイスの良さは印象に残りました。
やっぱり作り方をどこか間違えたのかも。

IMG_20180114_130734831

IMG_20180114_130824803

IMG_20180114_130831743

IMG_20180114_131037104


最初にも書きましたが、商品は具なしです。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミシュランガイド東京(2018)
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/1/15時点)