東京都新宿区、新宿駅にある「三田製麺所 新宿西口店」です。

三田製麺所看板

つけ麺のお店です。

三田製麺所新宿西口店外観

都内に何店舗かあります。
そうそう、歌舞伎町の煮干王の場所も以前三田製麺所だったっけ。
懐かしいな。
ここの店舗は行くの初めてです。
公式サイト見ると東京23区内だけで15店舗、全体では30店舗以上あるんですね。
行ったことあった歌舞伎町も赤坂見附も閉店しちゃったので、なんとなくそんなに店舗数があるとは思っていませんでした。

三田製麺所近辺

さて、こちらの新宿西口店。
ヨドバシの奥の方。
すぐ近くに「広州市場」とか「ぶらぶら」があります。

2018年6・7月限定メニュー

狙ってたわけじゃなかったけど、偶然エンカウント。
なにそれ、灼熱!?
ってことで、ちょうど席も空いていたようで店員さんが出てきたので入ってみました。

灼熱つけ麺の案内

注文したのはこれ。
灼熱つけ麺。
麺の量は並中大と同料金で、大食いの人が得するシステム。
辛さが選べます。
3辛でお願いしました。

基本メニュー

通常メニューは
つけ麺 760円
辛つけ麺 820円
とあって、並200g、中300g、大400gは同料金。
特大500gは100円増し。
小150gは30円引き。

こだわり

トッピングは
三田盛り 300円
半熟玉子 110円
チャーシュー1枚 110円
チャーシュー3枚 290円
野菜盛り 110円
メンマ 160円
薬味ねぎ 50円
のり 50円
辛味増し 60円
とあります。

麺の量等

つけ麺のトッピングメニュー等

こっちのページを見ると
明太子 160円
魚粉 50円
キムチ 190円
なんてのもあるようです。

つけ麺定食メニュー1

つけ麺定食メニュー2

定食メニューなんてのもあって、唐揚げや餃子がセットになるようです。

おつまみメニュー1

おつまみメニュー2

おつまみメニューもあって、ちょい呑みできるです。
テーブル席もありました。

ドリンクメニュー1

ドリンクメニュー2

お酒も一通りある感じ。
「お、ホッピー中100円は安いぞ」と思ったけど、外300円は安くもない。
中一回おかわりするっていう飲み方だと安いかもね。

灼熱つけ麺@三田製麺所

灼熱つけ麺 880円

つけダレ

つけダレ。
赤っぽいタレがかかって、海苔の上には魚粉のように粉がのっていますが、魚粉ではないとのこと。

麺

麺のお皿の方は麺オンリー。

太麺

キレイに盛りつけられています。

IMG_7004

っと。
そうこうしているウチに、辛い匂いがしたw

IMG_7005

結構赤黒いです。
普通のつけダレに辛いやつをドロっとかけた感じですかね。

麺

なるほど、これは辛い!

不思議とすすってもムセる感じはしないんだけど、確実に辛いです。
つけダレ自体が灼熱なほど熱いわけじゃないのですが、辛さが胃の中に入って中から熱くなってくる。

つけダレの中には、サイコロ状の比較的しっかりとしたチャーシューと、型崩れしかかった柔らかいチャーシューが入っていました。
メンマも入ってたんだけど、だいぶ最後のほうに気づいて、後半メンマを一気に食べた感じw

いや〜辛かった。
灼熱つけ麺の1辛と通常メニューの辛つけ麺の差はどんなものなのか気になるですね。
辛さの種類が違うのかもしれないけど。

灼熱つけ麺@三田製麺所

食べ終わったあと、しばらく胃が熱い感じがしました。
三田製麺所はなんていうかこういう系のつけ麺屋さんとしては安定感というか安心感がありますね。
近くに舎鈴もあるし、この辺のつけ麺事情、いいですね。
達翁もあったな。

灼熱つけ麺の注意事項

目とかこすったら確かに危険かもしれないですw

スマホアプリ配信中

公式アプリがあるそうです。

アプリの案内

特典があるそうなので、行く前にチェックするといいかもしれません。

--------------------
住所 東京都新宿区西新宿1-13-3 西新ビル1F
最寄駅 京王線小田急線都営新宿線京王新線大江戸線新宿駅
電話番号 03-5909-3832
定休日 無休
営業時間 10:00〜翌2:00
★★★☆☆3.5