東京都新宿区、都営新宿線新宿三丁目駅の「萬馬軒」が新しい場所で営業を開始しています。

移転後萬馬軒

といっても、実は2018年2月15日までは以前の場所と新しい場所で並行営業しているそうです。

カレーの草枕の下

前の場所から新宿御苑前駅側に1ブロック挟んだ先、比較的すぐの場所です。
横断歩道を渡ったりがあるけど、地図上の直線距離は100mちょいの位置だと思います。
2月に移転するのは知っていたのですが、2階にある草枕というカレー屋さんに行こうとここに来たら、「あれ?萬馬軒がもうやってる!」って見つけて、1階の萬馬軒に入っちゃいました。

新宿三丁目萬馬軒(新)外観

12/18から密かにこちらも営業してたんだってー。

味噌メイン

桜上水から新宿三丁目に移転してきて、さらに新宿三丁目内で移転と、移転の多いお店(^^;
桜上水もどこかから移転してきたんだよね。
味噌ラーメンと醤油ラーメンがありますが、味噌のほうが人気がありそうです。

メニュー1

萬馬軒メニュー2

味噌らーめん 790円
辛味噌らーめん 890円
ネギ味噌チャーシュウ麺 1200円
岩海苔らーめん 900円
が大きいボタンで用意されています。

萬馬軒メニュー3

追加トッピングは味玉、のり、バター、ネギ、メンマ。
チャーシューの追加は、上のほうのラーメンのゾーンに追加バージョンのボタンが用意されている感じ。
「のり」は岩海苔らーめんの海苔なのかな。
いや、醤油ラーメンには普通に海苔が入ってくるから、その海苔だろな。
今度聞いてみよう。

卓上セット

卓上には一味唐辛子、山椒。
カウンターは4席、テーブルは2人掛け2卓、4人掛け1卓。
席数、増えてよかったなあ。
外からのぞいて満席だったから諦めたこと、前の場所では何度かあったのでね。

辛味噌ラーメン@萬馬軒(移転先)

辛味噌ラーメン 890円

ネギモヤシ

野菜は見た目の印象よりも結構たっぷり入っています。
ここの味噌ラーメンは注文が入ってから野菜を炒めて、スープと合わせるスタイルです。
上からはオレンジ色のタレが。

チャーシュー

チャーシューが1枚。

辛味噌スープ

山椒!!!

ピリ辛味噌スープに、最初から結構強めに山椒が効いています。
ここの辛味噌は久々だったけど、こういう感じだったっけかな。
いや、前と味は少し変わったかもしれないな。
辛味はそれほど強くはなく、卓上の一味唐辛子を少し追加投入しました。
ちなみに、最初から山椒はおおいに感じる味でしたが、卓上のミルで山椒を挽いて入れると次元の違ういい香りです。
あれはここの普通の味噌ラーメンにも合います。

萬馬軒の麺

麺は太めの。
食べ応えがあって、プリッとしてて美味しい。
三河屋製麺の麺箱が置いてありました。
シャキシャキの炒めた野菜が相変わらず美味しくて、あの香ばしさはやっぱ魅力的。
ライスも合うだろうなあ。

でも、ここはやっぱり普通の味噌ラーメンのほうが断然好きだな。
久しぶりに岩海苔らーめんも食べたいですけどね〜、やっぱ味噌いきたくなっちゃう。
ノーマル味噌らーめんを食べに、近々また行きたいと思います。

営業時間

新宿御苑前駅の一番新宿三丁目側の出口から出たら、丸ノ内線の新宿三丁目駅よりも近いかも。

--------------------
住所 東京都新宿区新宿2-4-9
最寄駅 都営新宿線新宿三丁目駅
定休日 日曜日
営業時間 11:30〜22:30
★★★☆☆3.5