東京都新宿区、新宿歌舞伎町にある「築地えび金」です。

築地えび金の提灯

店名からもわかるとおり海老使ったラーメン「海老そば」の専門店。
本店が築地にあるようです。

えび金外観

場所は神座の向かいの目の前。
ゴジラ通りから天下一品のある角を曲がったところ。
新しくできたお店です。
2018/4/20オープンとのこと。

えび金のメニュー

お店の入口外側に券売機があります。
メニューは
元祖海老そば 820円
濃厚白湯海老そば 880円
濃厚みそ海老そば 870円
の各種トッピング違い。
トッピングに
味玉 100円
メンマ 100円
青ネギ 100円
コーン 100円
チャーシュー 200円
桜エビ 50円
刻みノリ 50円
辛醤味噌 50円
など。
いつもかこの時だけかわかりませんが、ライス系は全部売り切れランプがついていました。
一番上の大きなボタン、一番いいところに、「麺大盛」なんぞが配置されているっていうのが・・・なんていうか斬新w

卓上調味料

卓上には醤油、お酢、ラー油と思われる餃子セット的なやつと、胡椒、七味。
メニューに餃子はなかったけど、醤油とかは何用だろ。
売り切れランプがついてた「乾き物」なんかを夜には出しててそれに使うとかかしら。
店内はカウンターが12席くらいと、テーブル席がたしか4人卓×3くらい。
平日ランチタイム、ちょうど3人組が帰るところで、店内に入った時点で先客1。
その後その1人が帰ってからは貸し切り。
空いてました。

元祖海老そば

元祖海老そば 820円

出てくるまで結構早かったです。
一番基本と思われるメニュー。

鶏チャーシュー

鶏チャーシューが2枚。

味玉半分入り

ネギ、カイワレ、玉子半分、干しエビが入っています。
味玉を追加したら、玉子一個半になるですね。

えび金の元祖海老そば

漂うのはまぎれもない海老の香り。
桜エビっぽいやつは、カイワレの上のしっかりピンクなサクサクした感じのと、鶏チャーシューの上の茶色っぽくてしっとりした感じのと。

えびスープ

エビ!!!!

これはしっかり海老の味。
風味ではなくモロ海老。
これはなかなか特徴的。
一杯に甘エビを50尾使用してるんだとか。
単に海老の味ってだけじゃなくて、結構「海老味噌」の風味・コクを感じるスープです。
干しエビまで入っているので、さらに海老の香りが炸裂します。

えび金の麺

麺がちょっと変わってて、結構濃い色の極細麺です。
調べると海老粉を練り込んであるみたいね。
海老のスープに入っちゃってるから麺自体(麺単体)の風味がどうなのかっていうと正直わかりにくかったけど、この麺も特徴的だと思います。
ただ、麺がほぐれてなかったのがちょっと残念だったのと、少しネチっとした感じがあって若干苦手な食感。
でも「モモンガ」が閉店しちゃったから歌舞伎町界隈でまた海老ラーメンが食べられるようになったのはよかったな。

神座向かい

しかし、派手な外装ながら目立ってそうでイマイチ目立ってないんですかね。
お客さんが入ってなかったので。
いや、逆に派手すぎるのかな。
内装とか和な感じで外国人観光客を意識しているのかと思いきや、英語メニューを用意して店内で注文させるのではなくて、日本語メインの券売機の食券制なので、外国人観光客を特にターゲットとしている感じでもないのはちょっともったいない気もします。

定着してくれるといいな〜。
新宿西口の海老のラーメン屋さん「一幻」にも久しぶりに行ってみようかなあ。

--------------------
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-15-8 丸雄ビル1F
電話番号 03-5565-8553
公式サイト http://ebikin.com/
★★★☆☆3.0