東京都新宿区、大江戸線の新宿西口駅にある「肉とワイン OKIGARU BAR」です。

OKIGARU_BAR1

店名からも推察できる通り、飲み屋さんです。
肉バルというジャンルのお店だということ。

ローストビーフらーめん立て看板

こちらでランチタイムにラーメンを出しています。
実はもう1年くらいランチでラーメンをやっていて、そういやそんな情報は以前見た記憶があるけど、すっかり忘れてた。。
前も何度か通ってると思うんだけど、素通りしてたです。
イタリアの旗が先に目に入ってきてたのかも。

昼飲みできます

昼飲みもできるとのこと。

OKIGARU_BAR2

場所は新宿駅から思い出横丁の横を通って大ガードのところの交差点を渡り、小滝橋通りに入ってすぐのところ、右側です。

牛骨ローストビーフラーメンメニュー

肉バルだからできるこだわりの牛骨ローストビーフラーメンということで。
メニューは
牛骨塩らーめん 800円
味玉牛骨塩らーめん 900円
贅沢牛骨塩らーめん 1100円
牛骨醤油らーめん 800円
味玉牛骨醤油らーめん 900円
贅沢牛骨醤油らーめん 1100円
と、ご飯ものがいくつか。

300円でのせ放題

この店の注目すべき点は、300円でローストビーフが「のせ放題」ということでしょう。
これはすごい。
歌舞伎町にある「ローストビーフ油そばビースト」は最初から入っているローストビーフの量がこちらより多そうだけど、ローストビーフの量に応じて値段が変わりますしね。
食べ放題的なやつはまったく元が取れないタイプの私ですが、300円だったら普通のラーメン屋さんのチャーシュートッピングと同じくらいか少し高いくらいと考えれば、安いと思う。
頼まなかったけどw

牛骨塩らーめん@OkigaruBar

牛骨塩らーめん 800円

ランチ限定牛骨塩らーめん

デフォルトの塩のほう。

ローストビーフ2枚

赤みがかったローストビーフがしっかり入っています。
2枚ですね。
胡椒パラパラ。

OkigaruBarの牛骨ラーメン

あとはネギ、メンマ、水菜。

水菜ネギメンマ入り

こちらも胡椒パラパラ。

スープ

たしかに牛!

鶏豚とは明らかに違う牛独特の風味のスープです。
通しでラーメン専門でやっているお店ではないですし、スープはライトめですが、わりとしっかりとしたショッパさがあります。

麺

麺は加水高めな感じのすべすべしたタイプ。
ちょっとお箸でつかみにくい(^^;

ローストビーフ

ローストビーフはスープの温度で徐々に色が変わってきます。
柔らかいです。
口の中ですぐなくなっちゃう(^^
あれなら乗せ放題にして結構たっぷりあっても食べれちゃいそう。
メンマもすごく柔らかいタイプでした。

新宿区だと曙橋駅に麺屋西川という牛骨ラーメンのお店があって行ったことがありますが、新宿駅付近では牛骨ラーメン屋さんは他の選択肢はなかったんじゃないかな。
そういう意味で、このお店の存在はちょっといいですね。
肉バルということなので夜ここで飲むのも楽しそうですが、夜はラーメンを出していないようなのでご注意を。

LINEで味玉

--------------------
住所 東京都新宿区西新宿7-1-4
電話番号 03-5648-7691
営業時間 11:30〜15:00
定休日 不定休
公式サイト https://okigarubar.shopinfo.jp/
★★★☆☆3.5