東京都江戸川区、都営新宿線の一之江駅から環七を少し南下したところにある「ラーメン二郎 環七一之江店」です。

R1030653

(↑以前行ったときの写真です)
食券は並ぶ前に買うルールのようです。
大勢並んでいるときは、買わずに並んで5番目くらいに来たところで買うなんて情報もありましたが、前に一人しか並んでいなかったので、到着してすぐに中に入って食券を買い、外に戻って2番目に並びました。
メニューは
ぶた2枚入小ラーメン 650円
ぶた5枚入小ラーメン 750円
ぶたダブル小ラーメン 850円
ぶた2枚入大ラーメン 750円
ぶた5枚入大ラーメン 850円
ぶたダブル大ラーメン 950円
汁なしラーメン 650円
汁なし大ラーメン 750円
ぶた増し 100円
ぶたダブル 200円
生たまご 50円
など。
並んでいて、お客さんが出てきて空席ができたら入っていっていいようです。

HowToOrderToppings

トッピングを聞かれるのはラーメンができたタイミング。
「ニンニク入れますか?」と聞かれたら希望を伝えます。
「初めてのお客様は、ニンニクあり、もしくはそのまま(ニンニクは入りません)で、お召し上がりください。」と。
そうそう、こういう説明も丁寧だけど、ここは店員さんも結構丁寧です。

二郎系のお店に来ると必ず悩むのが、トッピングの中でもニンニクをどうするかよね。
ホンネではやはり入れたい。
入れた方が絶対に美味しい。
ニンニクには豚骨醤油スープを美味しくする魔力威力があると思う。
と、同時に、食べたあとに「あたしニンニク食べましたよー!!!」としばらく無言でアピールし続けることになる威力もあるわけで。
そんなこと気にする必要ないんじゃないか、いやなくもないだろう、下手すると翌日まで匂い残るかもよ、でもニンニクはスタミナつくよ、じゃあニンニク少しにするか、いや中途半端に入れるくらいならいっそ、と、店に行くと決めてから「ニンニク入れますか?」と声がかかるまでにグルグル考えるわけですw
むしろあとに仕事や人に会う予定があるほうが、スパっとニンニクなしに決められるから簡単。
ということで、それなりに悩んでトッピングはヤサイニンニクアブラでお願いしました。
ちなみにちゃんと座った順番で「ニンニク入れますか?」と声をかけてくれるようです。

RamenJiro@Tokyo一之江

小ラーメン+ヤサイニンニクアブラ 650円

Aburamashi

アブラトッピングはどんなもんかなと、先客のラーメンを見ていたら頼んでもヤバくない程度(?)に見受けられたので(個人差w)、アブラも追加しました。

GarlicTopping

そして、休みだったので禁断(?)のニンニクも。

チャーシュー

ぶたさんはデフォルトの2枚。
券売機にも「ぶた2枚入 小ラーメン」とわかりやすく書かれていました。
プラス100円で5枚に、プラス200円で10枚にできます。

RamenJiroSoup

やっぱりニンニクが合う!!!!!

カラメは頼みませんでしたが、しっかり醤油ダレ感がありつつ、豚骨っぽさと背脂のまろやかさで、なんとも魅力的なスープです。
背脂もいいですよねえ。
そして、やっぱりニンニクがベストマッチ。
最初はニンニクを混ぜずに味を確認し、途中でニンニクを混ぜていったのですが、やっぱりニンニクが混ざったあとの味はすごいですね。
入ると入らないとでは大違い。
入れてよかった。

RamenJiro’sNoodles

麺はゴワゴワ感とプルプル感が共存しているような感じ。
平打ちの太麺。
麺上げは平ザルでやっていました。
こいつを食べるときは野菜下から引っ張り出してワシワシと。
スープを持ち上げるのか吸うのか。
この麺を口いっぱいに頬張って味わう。
いや〜美味しい。

RamenJiro'sPork

ぶたさんは厚みもあって、なんていうか肉の塊っていう感じ。
単位的には枚というより個で数えてもいいかもしれない感じの。
片方は肉質しっかり、そしてもう片方は肉質はもう少し柔らかく、脂身もたっぷりついたものでした。
この豚は5枚も食べたらそれだけでお腹いっぱいだろな。
てか、2枚でもお腹を落ち着かせるくらいには十分なボリュームです。

Chili&Black&WhitePepper

途中一味唐辛子を追加してメリハリをつけてみたり。

毎年毎月たくさんの新しいラーメン屋さんができますが、長年人気を維持できるお店というのは一握りなわけですよ。
だけど、ここはずっと満席の待ちあり。
やっぱり二郎の人気ってすごいなあと思うし、それだけの魅力があるんだろうなあ。
あと、650円というのも安いですよね。
あるっちゃあるけど、最近なかなか650円で食べられるラーメンって少ないです。

--------------------
住所 東京都江戸川区一之江8-3-4
最寄駅 都営新宿線一之江駅
電話番号 非公開
定休日 水曜日
営業時間 [平日]11:00〜14:00/17:30〜20:30[土・日・祝]10:20〜14:00/17:00〜19:30※麺切れ終了
公式Twitter https://twitter.com/ichinoejiro
★★★★4.0