ルカワっていったらまずスラムダンクを思い出しちゃいます。

IMG_1920

こちらそんなルカワくんは新宿のラーメン屋さん。
野方に「花道」ってラーメン屋さんもあるし、浅草に「みつヰ」ってお店もあるそうで、流川君の参戦でラーメン界のスラムダンク事情も大きく一歩前進しましたね。うん。なにいってんだろ?
麺屋リョータ、ラーメン赤木、支那そば木暮、ラーメン食堂安西とか、きっとこの先もっとフォロワーが出て・・・こないかな。

IMG_1919

さて、流川。
以前(「花道」ではなく)「春道」があったところ。

IMG_1914

「春道」は移転したそうです。

IMG_1916

メニューは
醤油中華そば 800円
塩中華そば 800円
つけ麺 850円

IMG_1915

塩つけ麺はじめましたってことは、もともとは醤油のつけ麺だったのかしらん?

IMG_1907

店内に入ると券売機。
はじめたやつにしました。

IMG_1908

席にあった説明。
厳選してこだわってアレしてコレしてます。
ちなみに水はセルフですが、入口に一番近い席は水のボトルがなかったです。
となりの人が食べ終わって席を立ったときに、すかさず水をゲット。

IMG_1909

塩つけ麺 850円

R1050201

平打ち全粒粉麺。

IMG_1912

最近流行ってるらしい低温調理系の肉がのっています。
あとは穂先メンマが2本とカイワレ。

R1050202

つけダレ。
白髪ねぎがたっぷり。
あと、チャーシューが少し入っていました。

R1050204

麺はみずみずしくてコシがしっかりある感じ。
つけダレはサラサラで、あまり麺には絡んでこない印象でした。
というか、もっとドッシリ感のあるウッシッシな味(どんな?w)を想像していたのですが、結構上品というか。
貝の旨味が引きでたスープと書かれていたけど、貝は牛よりももっとお上品というか控えめで、それが調和しているということなんだと言われるとそうなのかもしれないですが、なんとなくだけど期待と違ったかな。
チャーシューにメンマにカイワレにと入ってはいるのですが、なんとなく全体的に単調な印象も。
牛骨系だと「西川@曙橋」とか「香味徳@銀座」でラーメンを食べたことがあって、つけ麺は経験がなかったので牛骨を謳っているお店でつけ麺にするとどんな感じかなと思ったのですが、このお店に初めて行って食べるメニューではなかったかもです。

--------------------
住所 東京新宿区西新宿7-9-15 新宿ダイカンプラザビズネス清田
電話番号 0353894033
定休日 年末年始
営業時間 11:30〜23:00(スープ切れの場合、早閉まいあり)
公式Twitter https://twitter.com/rukawa_noodle
★★★☆☆3.0