東京都新宿区、丸ノ内線の新宿御苑前駅にある「さんしょの木」です。

さんしょの木@新宿御苑前

残念ながら閉店した「桃の木」跡地にできたお店です。
桃の木と同じく「せたが屋」グループ。
公式サイトによると2017年6月21日オープン。
メニューは醤油らーめんのトッピング違いと、つけ担々麺。
サイドメニューに茶碗カレーなんていう、いわゆるカレーライスもありました。
カウンター13席くらい。
平日12時半前で空席4くらい。

つけ担々麺@さんしょの木

つけ担々麺 900円

基本メニューは醤油らーめんなんだろうけど、山椒で担々ならそれいってみようかなと。

麺の皿

麺のお皿の半分くらいに肉がかかって、昔好きだった田村屋の肉あんつけ麺の面影を感じたのも、このメニューが気になった理由のひとつ。
あと桃の木の天使のらぁ油っていう辛いつけ麺も好きだったので。

肉餡

ナッツやネギも麺のお皿の方に。
スパゲッティミートソースみたいな。

つけダレ

つけダレは結構赤い感じ。

麺

つけダレの見た目の印象よりも、味は非常にマイルド。
辛味は控えめ、痺れはなし。
つけダレは一瞬華やかな香りがしたようにも思うけど。
麺にかかっていた挽肉もスパイシーな味がついてたけど、それを絡めつつつけダレにつけても、優しい味です。
カウンターに山椒のミルがあるのでカリカリ入れてみたけど、痺れのない山椒みたいね。
まわりの人に「あの人やりすぎじゃない?」って思われそうなくらいカリカリやったけど、香りは多少つくものの劇的に印象が変わるほどの影響力はないと感じました。
麺はラーメンと同じものなのかな。
細麺です。
もうちょい太い麺で食べてみたいかなあ。

もっと辛くてもっとシビれるやつが食べてみたかったというのが正直な感想だけど、このメニュー食べてる人がすごく多かったので、そんなに辛くてシビれる担々麺は食べないっていう人には、かえっていいのかもしれないです。
「桃の木」も桃のラーメンを出してたワケじゃないしw、「さんしょの木」も別にモロ山椒のラーメンを出すお店ではないっていうことなんでしょうね。

スープ割りが用意されていないです。
頼んで断られている人がいました。

さんしょの木の営業時間

--------------------
住所 東京都新宿区新宿1-32-4
最寄駅 丸ノ内線新宿御苑前駅
電話番号 03-3341-0366
定休日 日曜、第1・3月曜
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜20:00
★★★☆☆3.0