東京都新宿区、都営大江戸線の東新宿駅にある「昇龍」というお店です。

昇龍

駅からは少し若松河田方面に歩いた住宅街ゾーンですが、飲食店がパラパラあるエリア。

中国料理昇龍外観

こちらのお店、食べログの評価は概ね上々。
そうでない情報もあるものの、機会があれば一度行ってみてもいいかなとは思っていたお店です。
ここのチャーハンを食べに行くという人がいたので、ついて行きました(^^

昇龍麺メニュー

麺系のメニューは
五目そば 800円
えびそば 800円
椎茸そば 800円
ねぎそば 850円
揚げ豚肉骨付きそば 1000円
バラ肉そば 1000円
牛肉そば 1000円
五目やきそば 850円
えびやきそば 850円
椎茸やきそば 850円
牛肉やきそば 1000円
とあります。

昇龍ランチのおすすめメニュー1

ランチタイムのおすすめメニューのなかに
麻婆麺(麻婆豆腐そば) 850円
加里炒麺(カレーやきそば) 850円
加里麺(カレーそば) 850円
もありました。
ということで、加里麺を注文。

昇龍ランチのおすすめメニュー2

えびチリあんかけご飯 1000円
など、夜よりお得なことが書かれていますが、ランチが夜より安いのは割と普通にあることなので、それほど惹かれず。

炒飯系

チャーハン系も充実。
五目チャーハン、えびチャーハン、椎茸チャーハン、肉チャーハン、排骨チャーハンがラインナップ。

昇龍の定食

定食メニュー。

一品料理1

一品料理2

一品料理3

一品料理4

ちょっとピントがアヤシイけど、一品メニュー。
夜に来たらそこそこいい値段するですね。
値段的には街中華ではなく、ちょっといい中華な感じ。

中華料理屋

奥に円卓が一卓あって中華料理屋っぽいけど、それ以外はテレビが流れていたりどちらかというとキレイ目の町中華っぽい雰囲気。
厨房はご主人お一人でしたが、注文してから出てくるまでかなりかかりました。
30分くらいはかかったと思います。
前の席に座っていた3人のグループは、2人が食べ終わるころに最後の人の注文が出てきたりしていたので、結構時間に余裕があるときじゃないとキツいかも。

加里麺@昇龍

加里麺(カレーそば) 850円

ニンニクも入る

そうきたか!

餡かけ

予想とまったく違うビジュアルで登場。
ひき肉、青菜、玉ねぎなどが入ってる。

玉葱や挽肉入り

予想外の餡かけスタイル。
何も知らずにこれを見たら絶対にカレー味のものとはわからない色、見た目。
いや、雑な言い方しちゃえばカレーのルーも餡みたいなもんだけど、色がカレーじゃない。
でも漂ってくる香りは間違いなくカレー。

加里麺のスープ1

味もカレー(^^
餡の部分なしのスープにちゃんとカレーの味がある。
てか、旨い(^^

加里麺のスープ2

カレー!!

これは不思議な感じ。
巷のモヤシソバ、ウマニソバのような感じの餡かけラーメンなんだけど、味はカレー。
餡の方にもしっかりカレー味がついてるです。
でも、青菜をかじったときなんか、空芯菜炒めみたいな中華料理を食べてるような感じも一瞬するのよ。

昇龍の麺

だけどカレーだね。
麺はすごく細いタイプ。
こういうお店の麺としては、普通のラーメン屋さんぽい麺だなという感じも。
後半胡椒を少しかけてみたら、それはそれで合いました。
ニンニクがかなり入っています。
食べているとニンニク確実に感じるのですが、意外と匂いは強くない気がしてたんだけど、きっと勘違いw
カレーの匂いに隠れていただけっぽい。
あとでマスクしたら自覚(^^;

カレーをかけた感じじゃないカレーラーメン。
面白いメニューでした。
でも、あの料理の出てくるスピードの遅さは、サラリーマンのランチにはちょっと厳しいなあ。
13時を過ぎると一気に空いたので、13時過ぎが狙い目かもしれない。

排骨炒飯

一緒に行った人が頼んだ排骨炒飯(1000円)はこんな感じ。
炒飯よりも肉がメインで、肉に合わせて炒飯はノーマルな炒飯よりもパーコーをおかずに食べやすい味にしてあるんじゃないかな、なんていいながら召し上がっておられました。
しかし肉がすごい。

--------------------
住所 東京都新宿区新宿7-12-25 ステージファースト東新宿 1F
最寄駅 大江戸線東新宿駅
定休日 土日祝日
営業時間 11:30〜14:30/17:30〜21:00(L.O.20:30)
★★★☆☆3.5